競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日見たところレース後持続が落ちてて、調教しても戻らなかったのでお迎えがきたっぽいですねえ・・・
今日みたところ持続そのままでSPがやや落ちてたきがした
これはあれですね
成長のピークはすぎたけど安定して~
って状態ですね・・・
アルゼンチンまで持つかなあ?
京都大賞典でも出しときゃよかったwww
有馬は無理ですね(><

そういえばもう一頭うちのしぶとい超早熟馬エスポワールは維持してるっぽい
クイーン賞あたりを引退レースに考えてるけど
こっちはPOきたら一気ってきがしますね・・・

ユーロスは前走後よーやくピークインしたので
明後日OP使います
そのあとJBCCにいくか適当なOP行くか・・・
OPの結果次第で考えます^^
タイムもまだ半信半疑だしwww

2歳期待馬の中ではラプラタだけが勝ち上がってますが
北海道2歳優駿前にピークインするかしないかで方向決めようかと思います
OPに逃げるか重賞使うか・・・
怖いお方が出てるので中途半端では出したくないですね
距離ギリギリだし・・・

残りの期待2歳は・・・
思ったより成長が遅くてデビューが3歳になりそう
アビも覚えてくれないし、ちょっと不作になりそうな気配が漂ってます
ダートばかりだから少しはローテ散らさないといけないし・・・

取り留めのないことで今日は終了w
というか、選挙に関して書いてたんだけど、あまりに専門的になりすぎて・・・
ちょっとリリースに時間かかりそうwww
政治学とかに入り込んでるから間違えると恥ずかしいwww
引き出しは頭の中、確認作業は・・・
まあ、この辺で・・・

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト
GⅢ キーンランドC

総評:紐荒れ

◎グランプリエンゼル
 今の調子で斤量変わらずとなれば連勝濃厚。勝てばサマー1200チャンピョンが濃厚となるだけに本気の勝負で来る。ここはこの馬のあいて探し。

○タニノマティーニ
 前走は団子決着で運一つといったところ。函館SSはさすが洋芝が得意といった内容で、デキ落ちがなければここも安定勢力と見て良い。昨年に続いての一発に期待。

▲ビービーガルダン
 GⅠでも複勝圏に入った馬で格は1枚上。夏から秋にかけて調子を上げるタイプで、ここスタートはちょっと遅いくらいだ。真冬はダメでも春秋は許容範囲。ここは鉄砲なので紐評価にとどめる。

△ウエスタンビーナス
 夏は牝馬というけれど、この馬は夏女というより冬女。ここは単なる能力評価として、短距離の安定勢力な役割から紐候補の一頭。メンバーからレースはしやすそうなのが押し。

注ウエスタンダンサー
 今回正にイチオシの一頭!!荒れるならこの馬と言い切りたい。前走は着ほど負けていない上に洋芝適性もキッチリ示した。昨年の京阪杯ではG1掲示板級を相手に勝利と見限るにはまだ早い。荒れて元々なレースだけにこの馬は外せない。

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
GⅢ 新潟記念

総評:中波乱

◎エアシェイディ
 まともな能力なら最上位。休養明けが気になるところだが、鉄砲がけはきくし、GⅡ以上で掲示板に載り続ける地力に期待。

○トウショウシロッコ
 末が確実とのイメージが強かった当馬だが、最近は中段前目から差しに構える競馬が主となっている。今の新潟にぴったりなスタイルで、なおかつ調子も今がピークのようだ。狙ってみたい一頭。

▲アルコセニョーラ
 昨年の覇者だが1年半ほとんど休みナシの使い詰め。それでいて前走は2着とこの馬のタフさには頭が下がるところ。そんな馬だからこそ、一度きたらしばらくは来ないとみずに夏最後としてここは面白そうだ。

△サンライズベガ
 このメンバーなら前に行く方が有利。何が何でもという馬はいないし、マイペースのスムーズな競馬が出来そう。

注メイショウレガーロ
 前走は意外な逃げを打ったが、それがこの馬の力を出し切る戦法に見える。今回もおそらくハナを叩くので、今の馬場からして狙って良い一頭といえそうだ。

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
4頭だして4勝
内訳は・・・
新馬2つ
500万1つ
1600万1つ

全部条件戦じゃん><

人気は
2-1-4-3

う~ん・・・
どれも人気サイドですねえ^^

一昨日レコード出したアンダカですが
同じ1800mを重馬場1:44.9と中々のタイムで走りました
前回程ではないにしろ、いいタイムではしれてますね

2歳新馬が勝ちあがったので、少しOP狙いができそうです^^
2歳重賞は望み薄ですけどね~

明日はレパードSを勝ったエスポワールがエルムSに
いまだピークインしていないユーロスがOPで3着だったので、1600万に出走です^^

両方ともきつそう・・・
エルムにはアルスさんの怪物いますしね~
51Kgの斤量生かしてがんばって欲しいですw
ユーロスは早めの賞金加算を・・・
来期のドバイに出したいですからwww

では、今日はこの辺で・・・

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
9月1週終了現在15勝で目標は30勝

全体的な馬の配置は
2歳:15頭
3歳:6頭
古馬:5頭

3歳や古馬に関しては、既にPO期に入っている馬がいるので、いつ減ってもおかしくない

見通しとしては
3歳以上で3~8勝

2歳は早熟~やや早を中心としているので、2歳期に何戦も使う馬は稀
基本新馬戦を勝ちあがらせるのと、数頭OP狙ってみる事になりそう

見通しとしては
2歳で6~15勝

目標は合わせて15勝なので可能性としては五分五分ですねえ
無理すればまず行くでしょうが、成長に合わせてとなるとどうなることやら・・・

POがなかったとして秋出走予定の重賞

・エルムS
・JBCC
・アルゼンチン共和国杯
・北海道2歳優駿
・JCD
・鳴尾記念?
・浦和記念
・クイーン賞
・有馬記念
・東京大賞典

もしかしたら、路線変更で海外行く馬がいるかもしれない・・・
でも、今見通しとして出したいなと思ってるのは上のレース^^

後、長期を言えば来年3歳初期のレースを結構予定していますwww

メモ帳チックな今日の記事
この辺で~

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
レパードS エスポワール アンダカレコード アンダカ

まずは、左の写真を
エスポワールがレパードSを勝ってくれました
実際は新重賞かつ最後の3歳限定ダート重賞でもあるので、非常に価値の高いレースになるはずですが、競馬伝説的にはOP扱いという価値の薄いものです^^
そのおかげで手薄なのですがwww
賞金は4500万というGⅡとGⅢの中間ややGⅢ寄りなので、来年どういった格付けになるのか楽しみです
勝ちタイムは1:49.9
解説者はなんか納得のご様子
8人気なんですがwww

さて、2枚目、3枚目の写真ですが・・・
札幌芝1800mのレコードが出ました^^
500万下かつ、この能力で・・・
ナニコレwwww
前日のクイーンSが1:43.8だったので、このタイムは異常といえます
さあ、どんな紛れが発生したのでしょうか?w
もう2度とこんなタイムで走ってくれない気がします・・・

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
SⅢ アフター5スター賞
総評:紐荒れ

◎パワフルダンディー
 全勝利大井で挙げ、そのうち6勝は1200mでのもの。中段に構えて末確実で凡走しにくいタイプ。後はやや強化した相手との力関係。

○パフィオペディラム
 短距離では要注意な古豪。前走は今回の予行練習とでもいえそうな前傾レースをした。後半は競馬をしていなかったし、ここ狙いと見て狙いたい。

▲ダンディーシャーク
 厳しい競馬にさえならなければ掲示板は堅い。スムーズに行くことを前提に1着までありそうだ。こちらも全9勝をこのコース・距離で挙げており、ここは要注意。

△ベルモントサンダー
 一昨年の勝ち馬で、他に選びたい馬があまりいない為の△。本音を言えばこの馬から買いたいが、最近はマイルがベストに見え、1200mは忙しい。紐で押さえまで。

注シーチャリオット
 前走で完全に復調の気配が見えた。短距離は新馬戦以来となるが、一息でいける競馬ならかなりの注意を要する。一発も可能性あり。

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
ここ半年の分を総浚いして、掲載するにふさわしい記事を載せました
活用してくださいまし~

競馬伝説怪しげ研究

そうそう、エスポワールが今日レパードSに出走

この馬超早熟ナンデスガwwww

確かピークインは2歳5月・・・

あれっ!!?

なにかおかしい・・・

総浚いして満足(疲れた)したので今日はこれだけ!!!
といっても後でアフター5スター賞の予想やりますがwww

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
すでに一頭デビューさせましたが今日にもその馬は引退させる予定です
欲しい人いたらあげますよ^^
不利枠で未勝利戦勝ってくれましたけど、能力的にはひどいので・・・
思わぬところでピークインして、あと少し伸び白があるみたいですけど、OP以上はありえないと判断して、早め出走で勝たせただけですwww
多分優牝レースくらいまでしか使えないでしょうね

今期は3歳となる時点で引退させるか誰かにあげるかする馬が多そうなのですが、期待レベルのデビューは9月半ば~3歳3月頃までと、来期G1狙うには上々の配置となりそうです
ただ・・・ダート馬ばかりなのですがwww
別に配合は芝なんですけどねえ・・・
ダート狙いもいますが・・・

さて、最近ふと思ったのですが、過去にやった攻略や考察のSC集である「怪しげ研究」コーナーをまったく更新していないことに気づきました
近いうちに今までの研究考察攻略などを、総浚いして更新しておきますね^^
初心者さん等には特にお役立ちコーナーだと思いますので、よろしく利用してくださいなwww

競馬伝説怪しげ研究

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
表題にあるとおり今イベントでアイテムショップにフルーツ他、レアえさと種牡馬が出ています

種牡馬に関しては、無料で初OP狙うという人や、トウショウボーイなど少しこだわった血統で強い馬作りたいという人くらいにしか価値はないかな?

柏木の怪しいフルーツ盛り合わせは他のえさとは、一線を画す最強のエサであり、”G1・重賞を勝つため”にかなり有用なえさです
何故なら、内部疲労・・・つまりストレスを取ってくれるからです

さて、ここからは主観的な考えであると同時に、実践して結果が出ていることです
あまり言いたくない事が多々含まれてますし、判断のわかれるところでもあるでしょう


内部疲労も調子・疲労・体重と一緒でタイム影響があります
しかし、見えない!!
見えない疲労なんだから当たり前だけど、見えない!!
でも、この見えない疲労が、不可解な大凡走を引き起こします
見えない疲労が0に限りなく近い時は上限タイムで走りやすい

だからこそ、勝負レースの前日にはフルーツで仕上げるのが有効になります

後、今までの経験から以下のような事があると考えています

・一般調教でも内部疲労はたまる(一定値まで)
・日次メンテで内部疲労は少し回復する(一定値超えてる場合は無効)
・↑翌日レース出走の場合は回復しない
・これは公式にも書いてありますが、レースの格が上がるほど、レース後内部疲労がたまりやすい
・海外遠征の移動は内部疲労がかなり溜まる
・内部疲労が一定以上溜まるとベストタイムがでなくなる
・併せでストレスがでるまで調教したあと放牧しても内部疲労は戻るまでに取りきれない
・レース2戦以上で併せ放牧した場合も帰るまでに内部疲労は取りきれない
・↑二つナイチンゲールの枚数次第では対処可能

こういったことを考えると、レース前日に強い調教はしない方が良く
内部疲労にも気を使った調教スケジュールを取る事が望ましいということになります

無茶する人にはフルーツが必須(考えようによる)
私は・・・無茶するので今回買っちゃおうか考え中なのですが、夏の飲み代が重くのしかかり・・・
財布は既に冬なので・・・どーしよーwww

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
GⅡ 札幌記念
総評:小波乱

◎ミヤビランベリ
 洋芝は未経験だが、力のいる馬場を得意とするように何の心配も要らない。小回りも大の得意であるし、重賞連勝中の勢いもある。夏競馬のうちはこの馬が主役。ここでの大崩はない。

○タスカータソルテ
 昨年の勝ち馬だが、今年は臨戦過程に大きな違いがある。香港のG1からの参戦ですこし間隔があいた。距離は2000m前後の小回りがベスト。昨年の上がりタイムは他を圧倒しており、洋芝適正もかなり高そうだ。

▲マツリダゴッホ
 右回りのトリッキーコースを得意とするこの馬は中山についでこのコースを得意としている。ブエナビスタへ注意が集中するようなら、ミヤビランベリとゴッホで決まり。

△シャドウゲイト
 最近は完全に復調。展開が向けばいつでも馬券に絡める一頭。今回は特に展開が向きそうで、後は仕掛けのタイミング一つで台頭。

注ブエナビスタ
 危険な1番人気となりそうなこの馬。52㌔の斤量で出れるのはおいしいが、新馬戦を除けば牝馬限定戦。その牝馬の中でも一番強いのは確かだが圧倒的に強いわけではない。新馬で負けた相手がもはや伝説となりつつある皐月賞馬アンライバルド、ダービー2着リーチザクラウン。
 凱旋門賞を狙うならここで負けられないが、果たして狙う器かといえばかなり苦しいライン。洋芝適性がなければ素直に3冠狙いに切り替えるというローテに見える。
来ても当然、負けてやっぱりなので、ここからいくという選択肢は取りたくないところ。

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
新設重賞 レパードS
最近行われなくなった指定交流G1ダービーグランプリの穴埋め的な役割のレース
であるからして、レースレベルはJDDやDG級といっていいと思われる

総評:上位優勢

◎シルクメビウス
 JDDでは最後テスタマッタの豪脚屈した形だが、自分で動ける強みと末脚がある。新潟コースは特に合っていると思われ、ここは安心して狙える一頭。

○トランセンド
 ダートでは負けナシで、前走は正に圧巻。脅威のレコードタイムで圧勝と反動がなければここも本命筋。ややカネヒキリのような面白さがあるかもしれない。

▲グロリアスノア
 DGの傾向を踏まえるならユニコーンSとJDDでの良積馬は狙ってみるべきところ。この馬も1800mくらいならまだ見限れない。

△スーニ
 ここが運命の分かれ目。復活なるか、それとも・・・伏竜Sや兵庫CS等での強さから、まだまだ世代上位だと思うが、今にすれば相手が弱かったのか。ちょっと巻き返して欲しい一頭

注アドバンスウェイ
 やや馬場が良く(重)なったとはいえ、トランセンドと同タイムのレコードタイタイムで前走圧勝している。ここは人気になりづらいが、必ず入れておかなければならない要注意馬

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
ケンタッキーダービーに続いて
またもや最不利枠・・・
何故小頭数の海外でここまで不利枠食らうのか・・・

色々重なって今日は凹んでます・・・
レース前調教^^ 調教法2^^ 成績ニトロ

明日キングジョージ出走します^^
そこで、私のレース期の調教法が良くわかる過程になったので、SSだけ載せておきます

芝適性がCの為に芝蹄鉄つけていますwww
しっかしよくわからない馬ですよね?
適当にやったんじゃ絶対走ってくれない一頭だったと思います^^

キングジョージには昨年の有馬記念1,2,3着が出走
よくぞ全頭ピークが持ったものです
2400mだとややうちのは信頼性欠けますが
メイチ仕上げしたのでがんばってもらいたいところ・・・

調教はその時に合った種別の、その時に合った強さがモットーです^^

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
そしてナンバーズ!!
ロトじゃないよナンバーズだよ!!
ナンバーズ4じゃないかあああああああああああ

まあ、毎日ちょっとした楽しみになるので歓迎ですが^^

それよりっ!!

こっちですよ

モバイル機能実装
これで旅行も安心^^
利用詳細はこちらに
http://www.k-den.jp/kl_guide/official/mobile/index.html

ただ・・・出走登録はまあいいとして
放牧、入厩ができないってどういうことだ?
調教機能満たしてない気がする・・・
そして、どうせやるならローテーション機能をつけて欲しいと思ってしまったよ^^

例えば
阪神大賞典⇒天皇賞(春)⇒宝塚記念

とかあらかじめ設定できるとか・・・
管理頭数多くなってくるとその辺の管理が面倒になります^^
特に重賞は良いのですが、条件戦だとかなりだるさがwww
メモに書いてるんですけどね><

んまあ・・・
自分の携帯で使えないのか、設定が悪いのか・・・
うちのでは出来ませんでしたがwww

「製造番号通知設定をONにしてください」
と出るのですが・・・
前からやってる設定ON必須ので出来ているので
正直良くわからない^^

使ってみた感想なんか教えてくださいまし~

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
SⅢ スパーキングサマーカップ

総評:波乱含み

◎マンオブパーサー
 これだという決め手が見られないメンバー構成。単純な力で押すならこの馬から。枠がやや不安も楽にいける分崩れないと見て3連複の軸に。

○ベルモントプロテア
 ここじゃないが一番の印象。おそらく次のトゥインクルレディ賞の主役。ここは次が確実に狙える程度の結果を残しそうなので、2,3着と見ておきたい。

▲ドリームスカイ
 いいんじゃないかな。戻ってきた気がする。ただ、やっぱり何かやる気をなくしているので思い切ったことをしてもらいたいところ。紐程度で頭もあると考える馬。

△ルースリンド
 終わったかね?2000m以下でなら展開一つでまだまだやれる気がする。得意としてた長距離戦より中距離のが良いというのは皮肉な物だが、昔はマイル程度を使っていた馬。調子よければ一発も。

注マルヨフェニックス
 地方の雄には違いなく、名古屋でトップに立った。キングスゾーンの落ち目で上がってきたともいうが、地方交流戦レベルなら上位にいることは間違いない。当然馬券の対象としても圏内。

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
JDD出走を目論んでたユーロスですが、結局ピークインすらせずに2戦目3着で完全に出走がなくなりました^^
エスポワールは不利枠とはいえまたもや謎の大凡走・・・
最近は突如遅くなる馬が多くて困った物です
ユーロスが出れないからこっち出しますがwww
やや、負け続けたとか掲示板に載らなかった後って、上がり補正が外れる以外にマイナス補正でもあるのでしょうか?
そんな感じの凡走が多くなってきている昨今です

先日は色んなコメありがとうございました^^
結局これをGに提案するのか、それとも既にここが監視下なのか・・・
まあ、ブログであがっている事でやる気があれば、今までの流れからしてやるでしょうから、ああいう事を言い続けるのが重要ではないかと思います^^
ご意見コーナーには書き込まないようにしますよ~

ここ数日は指定交流とJRA重賞の密集地帯でしたから、こっちは疎かになってました
でもねー、ネタがないんだよー
ってことで唯一ネタになりそうなニトロが海外に旅立ったよ^^
くっきーさんのティエンルンとは何度戦ってるのかwww
キングジョージではまたよろです♪
今度は斤量一緒ですが、補正分でまたもやうちの負け?

後eikuraさんのブログでストーンさんとこ紹介していましたが
うちもストーンさんのところからかなり盗みました^^
私の場合はローテーションの組み方を、ストーンさんが実際出したレースから推測して逆に組み立てていました
その時はストーンさんのみならず上位馬主さんみんな覗き見しましたがwww
きっかけはストーンさんのブログでしたから、あのブログには思いつきの種が一杯あります^^

馬の成績ばかり載せてるブログは参考にならないとか、嫌いとかいう人も一杯いますが、成功例の公開というのはかなり参考になります!!
推理力は要りますが、正解なんてやってみなきゃわかりませんってw
解釈の仕方次第では本人より良いやり方になるかもしれないしねー
やりかたの100%公開したところで、100%は伝わらないですし、感覚的なところもあるので模倣は本物に必ず劣ります^^
ちっちゃな所から色々なやり方を模索してみましょう^^

かくいう私は・・・今期2歳で色々な調教法をばらっばらに試しているのですが、結局元の自分のやり方のが良かったかもwww
併せ祭りは効率が悪いデスネ^^
何故かアビを全然覚えないのが余計そんな気分にさせてくれます・・・

では、支離滅裂になってきた深夜のカキコミなのでこの辺で~^^

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
JPNⅢ サマーチャンピョン

総評:2頭軸

◎ヴァンクルタテヤマ
 昨年の覇者でもあり特段逆らう要素が見つからない。素直に連軸。メンバー的に手薄な印象が強く二連覇濃厚。

○ランザローテ
 対抗できるのはこの馬のみ。馬券的に難しくはないので、明らかに配当のつかないレース。おとなしく馬連で1.5倍くらい狙ったほうがいいかもしれない。

▲リミットレスビット
 指定交流ではいまだ掲示板は確保できる力がある。このメンバーなら3着まで。

△オフィサー
 展開次第では台頭。よければ頭までだが、力勝負なら3着まで。一番の不確定要素で考えず押えに置いておくのが賢明なところ。

注キングスゾーン
 最近は衰えが見えるが地元の名古屋ではまだまだ最強クラス。佐賀のレベルと比べても名古屋の方がやや上な事を考えると、地元勢よりこちらという選択となる。指定交流で足りないレースが続いているが、このメンバーなら掲示板、良くて3着。

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
GⅢ クイーンS

総評:中穴

◎スペルバインド
 クラシックから期待のかかっていた素質馬がここにきてようやく本格化。前走は極端な馬体重増もレース振りは徐々に追い上げる好感が持てるもの。極端な馬体減があったら困り者だが-6㌔前後なら許容範囲。

○ムードインディゴ
 徐々に去年の良かった頃が戻ってきている。夏に入り牝馬は調子で買えというなら、この馬は外せない。

▲レインダンス
 夏が飛躍の舞台という馬は多々いるが、この馬はその典型。洋芝がどうかだが、体格的には余裕でこなしそう。

△ザレマ
 今年の戦績から見れば絶対買わなくてはならない一頭だが、こちらは下がり目だ。秋に向けて立て直しをはかる一戦で、勝敗は二の次。積極的には買いにくい。

注レジネッタ
 昨年2着で洋芝は得意。夏はどちらかといえば良いという程度だが、このメンバーなら主役に立てる。別定戦では見直すべき一頭。後は馬のやる気次第だろう。

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
GⅢ 北九州記念

総評:波乱含み

◎レディルージュ
 ここは斤量・メンバーに恵まれた。小倉経験もあり、秋に向けて力を付けている感もある。前走準OPで2着した時より斤量が軽く、ここはチャンスだ。

○ラッキーバニヤン
 三会場三連勝でいずれも僅差。こういう走る気になっている馬は凡走しない。◎との馬連ワイドを厚めに狙いたい。

▲カノヤザクラ
 2年連続のサマー1200チャンピョンをかけての出走。ここで勝てばほぼ当確なだけに気合は入っていそう。ただ、実質トップハンデの56キロはいただけない。

△マルカフェニックス
 能力は最上位も何か崩れた印象。小倉は得意の舞台でもあり復活するとしたらここでか。カノヤザクラと0.5差(牡牝差入れて)とこちらも斤量が厳しい。

注メイショウトッパー
 最近は大きく負けていないし、斤量も減った。小倉は得意の舞台と条件は整った。これでダメならもうずっといらない。一発注意の一頭。

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
馬券レベル作ったらどうかな?って思ったのですがどうでしょうか?

1.馬券回収率・的中率ランキングもあるんだし、これを野球の規定打席みたいに規定購入数なんかを導入して参加性をアップ

2.オッズのメカニズムをリアルに近くして、最初からある程度システムが決めるんじゃなくて、プレイヤーの購入状況で決まるように(システム25%、還元75%くらいで)

3.馬券Lvで購入上限額を変化(最初300万で1Lv50万とか100万増やしていくとか)

4.シーズンランキングのようにシステムからのランキング上位者へのプレゼントを!!

5.馬券の成績をもっと詳細に(クラスや土日、前半後半、式別、配当平均 等々)

6.3連単の導入

7.購入上限をレース毎ではなく、1Rの式別毎に

こんな感じ?w
資金調達以外のメリットがあれば参加者ももっと増えるだろうし、退屈になりがちな競馬伝説が別のゲームとして生まれ変わるんじゃないかな?
まあ・・・資金調達が難しくなりますが^^
その辺は掛け金が増えていくことである程度カバーできるんじゃないかな?
印はそこまで当てにならないわけだし、システムの倍率がなければかなりワクワク感ありそうwww

みんながみんなオーナーブリーダーで馬券親父になるというのは、誰々の馬を応援!!とか、あの人のだから強そう!!とか、無意味な憶測もありそうで面白そう^^

さ~て、みんなどう思いますか?^^

メリット・デメリットは色々考えてありますが
まずは意見が聞いてみたいな~

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
JPNⅢ クラスターC

総評:二頭軸

◎バンブーエール
 復調十分でここではレベルが違う。外枠発走となったが、これだけ能力差があるとかえって不安がなくて良い。絶対的連軸だ。

○トーセンブライト
 距離的にはもう200~500m程欲しいところ。この距離ではバンブーエールが大分上だろう。しかし、他に目立った馬もおらずこの2頭で決着ないし3着以内と思われる。

▲タマモホットプレイ
 不気味な古豪が一発を秘める。ダートがダメというわけではなく、むしろ今のこの馬には合っていそうな気もする。問題は中枠で砂をかぶらずいけるかどうか。老齢の為そこまで大崩はないだろうが、芝中心だっただけに不安材料ではある。

△メイショウバトラー
 ここ2年参戦しているが、両極端なレース。昨年は不可解な負け方だった。ただ、暑くなりはじめてから秋まで調子を上げるタイプなので、無理にきるのは不可能。軸がしっかりしてるので無難に紐で。

注コパノオーシャンズ
 さて・・・地方馬にどうも触手の動く馬がおらず仕方なしに選出したのがこの馬。しかし、切れ味タイプでもあり、地方のダートは間違いなく向かないと思われる。長く良い脚が使えるが、正直ここを選んで出してきたのは疑問を覚える。地方馬ではトーホウライデンあたりがなんとか入れてもいいが、上4頭で十分というところ・・・

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
JPNⅡ ブリーダーズGC
総評:堅軸

◎フリオーソ
 ここは負けたくない一戦。小回りにも慣れており、今後を占う意味でもこの距離でスマートファルコンに負けられない。

○スマートファルコン
 やや中距離では詰めの甘さを露呈した前走だが、馬券可能性としては依然として高い。ただ、今回は地方統一G1並のメンバーが揃っているので圏外の可能性もある。あまりに人気になるようなら逆の発想で広く買った方がおいしい思いが出来そう。

▲マイネルアワグラス
 最近は確実に能力を出し切るようになってきた。これからの指定交流路線の安定勢力として、ここは連に入り賞金加算してもらいたいところ。

△アドマイヤスバル
 OP特別連勝は勢いの象徴だが、今までのレース振りを考えると距離不安がぬぐいきれないところ。小回りをロスなく立ち回れば上位肉薄もありそうだが、逆にガス欠になる可能性もある。

注アロンダイト
 最近は復調もこのコースは間違いなく向かない。能力だけ取ればトップ3には入りそうだが、紐で押えておくのが妥当な線。

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
SⅡ 黒潮盃
総評:堅軸

◎ブルーヒーロー
 ここで外すとは思えない。悪くとも連に絡むといえる信頼性のある馬だ。メンバーも断層が見て取れるほど楽なので、比重を堅めにおいて狙いたい。

○ツクシヒメ
 前走、前々走は指定交流重賞級を相手に善戦。ここでは地力上位か。勝ち負けまではどうかと思うものの大崩もありえない。当日の馬体重だけ注意してみたい。

▲ブルーラッド
 実績からこの3頭で決まり。後は他地区組を視野に入れつつ上がり馬を丁寧に見てみる。この馬も東京ダービーでは大きく負けたわけではなく十分争覇圏。

△ホッコーマサル
 無傷の4連勝でここも人気しそうな一頭。しかし、同世代の下位組としか戦っておらず、また、血統的な距離不安も少なからずある。軸というよりは紐向きな一頭。

注サザンクロスラリー
 前走重賞組と相手のレベルは大差ないところを使っての参戦。古馬Aクラスにぶつけて自分の競馬ができた事から、ここでも要注意の一頭。やや頭数が多いと不安が多いのだが、このメンバーなら自分の競馬が出来そうだ。

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
でも・・でも・・・でもでもでもぉぉぉぉぉっ!!!
調子は落ちてるのよー!!!!!
84%程度での出走です
ケンタッキーダービー ⇒ プリークネスSでここまで落ちるとは・・・
ウップスさんに結局持ってかれそう・・・

最近ブログ更新リズム悪いな~って思ってたのですが、理由がわかりました^^
リアルの重賞がないからだ・・・
水曜に南関東の重賞が最低限ないと、ネタ探しに疲れちゃうからだwww

でも、今週はちょっと過剰にレースがあります!!

水曜 黒潮盃
木曜 ブリーダーズGC
金曜 クラスターC
日曜 北九州記念
日曜 クイーンS

さあ・・・忙しくなるぞぉ♪

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
ケンタッキーダービーは7着でした

想定の最も遅いタイムが出ました・・・
最不利枠、下限、大駆け未発動
真面目に走ってないのを物語るように馬体重減なしの疲労0でした・・・

結構調子落ちしたけど、お迎えがすぐなのでこのままプリークネスSにいきます
大駆け発動しないと勝ち目なさそうですが・・・
多分引退レースになるので3着内入って帰ってきておくれ~

不利枠のタイム影響は

逃げ・追い込みで0.4秒
先行・差しで0.2秒

なんですが、最不利枠だとうちの場合は、必ず下限で走ってくる気がします・・・
つまり上限タイムから0.5~0.7遅くなるわけで
まったくもって勝負になりませんね

そして・・・不利枠祭りが始まったようです><
今日も最不利枠があります

毎回言ってるような気がしますが
不利枠ってシステムやめた方が・・・
レース始まる前にダメなのがわかるってひどい
もっとレース中のAIを強化して欲しいですね^^

なんもないところで落馬されたりしたらプッツンものですが
不利とか、審議とか、故障とか、影響受けて落馬とかなら全然ありですし
スタートつまずいて落馬なんてのもありなんじゃないかなと思います

無限の動きをする競馬をプログラムで表現ってのが、限りなく不可能なのはわかりますが
一頭毎のAIと騎手AI、そして進行AIを独立してわければ可能なのではと思います
不都合連発するでしょうがwww

あと、故障率上げるならピーク期間の計算なんか少し考えなきゃいけません
ピーク計算も現行の杓子定規な期間設定に加えて
ある程度は出走数依存にするべきだと思いますね

実際には若いうちに怪我してデビューが4歳とか5歳になる馬がいますが
これは晩成なのでしょうか?
結論的にはわからないといったところでしょうね
早熟・晩成の定義とは本来的には出走数依存なところが多いです
2歳の早い段階で使うのは単純に仕上がりが早いから
ここでトラブルがあって使えるのにデビューが4歳になった馬も活躍します

使ってない馬のほうが馬体が若いからです
晩成というのは、使うことによって色々覚えて徐々に強くなっていくタイプを差すので
現行のシステムでは全く表現出来てないのではないでしょうか?

脱線も甚だしいのでこの辺で終わります^^

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
出走馬^^

昨Sの有馬記念以来なので丸4ヶ月ぶりですね。
実日数にして、17日ですか?
いやー久々久々wwww

そして、まともに海外狙いがすんなり運んだはじめての馬になります^^

一応前日タイムは2:01.6~2:02.4
昨年の勝ちタイム -0.3~+0.5 までですね
安定タイムは1.9~2.0でしたので、予想外の凡走さえしなければ勝ち負けになりそう^^
本質的適距離は2100m前後
全日本2歳優駿よりは望みを持って良さそうです

では、調子のほうを・・・
ちょっと失敗しまして、99%~100%に入っちゃったかな~ってくらい仕上がっちゃいました
連戦意識して98%くらいで出す予定が、ちょ~っとみすったかな?
ここは大駆け発動して馬体重減ってきてくれないと、調整が難しくなりそうwww

そういえば・・・一頭徐々に~でこの馬の下限を既に出す馬がいます
まだまだ隙間があるので、大きなところは秋になりそうですが、そろそろデビューさせようと思います
2着ばかりのうちの馬ですが、チャンスをものに出来る馬を育てたいデスネ^^


~ 追記 ~
発火剤にしようと意気込んだ時は見事に不利枠です^^
爺め・・・やってくれよる・・・
上限大駆け以外勝ち目なくナリマシタ><

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
GⅢ 関屋記念
総評:中穴

◎マイネルレーニア
 スピード決着望むところのこの馬が本命。やや厚みのある中段から前にいる馬を狙いたい。さらに厳しい先行争いとなりそうだが、逃げる腹づもりがある馬ならそこまで心配はいらなそうだ。

○スマイルジャック
 どうころんでもこのメンバーなら競馬になる。ただし、展開やメンバーから勝ち負けはどうか。新潟と東京は確実に向いていると思われるので、ここは外せない一頭。

▲マルカシェンク
 普通にまわってくれば、新潟のこの舞台は強い。ただ、休み明けと休む前の大敗が気になるところ。

△ヒカルオオゾラ
 前走は相手が悪かったと言いたいところだが、この馬過信は禁物。スピード決着はそこそこ対応できる物の歓迎というほどではなく、マイラーズCのように地力勝負になるとまだまだ脆いところがある。

注マイネルスケルツィ
 どう考えても右回りの方が向く馬なのだが、この馬が絡んでも絡まなくても荒れる要素になりそうな不思議な香りがする。過去の実績からも侮ってはいけない一頭で紐までは考えたい。


クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
JPNⅢ 函館2歳S
総評:このレースにしては珍しく堅め

◎ロジディオン
 私のローカル開催期間中の2歳重賞での視点は自在性や後方でレースが出来るかどうか。その点この馬は満たしているし、まかした馬が次で勝ちあがってるのも良い。崩れない一頭。

○キョウエイアシュラ
 もう一つの視点として、洋芝であることから北海道デビュー、ないしラベンダー賞の勝ち馬を重視する。差しに構えられる点も好評価

▲ステラリード
 同じ札幌デビューの組と比べてタイムがぬきんでている。クロワラモー共々注意が必要。同じタイムのバトルレッドは時期的に判断が難しい。

△ソムニア
 6月デビューで成長は間違いない。レベルは低かったようにみえるが、負かした馬が2頭勝ちあがっており、判断はしづらい。

注エステーラヴ
 初戦は雨で追い込んで勝利。こういう馬は全頭が重賞初戦の今回のようなレースではかなり面白い。精神面で一歩リードか?注意しておくべき一頭。


クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
 一段落ついてつかの間の暇な夏休みに入ったので、やってなかったゲームやったり、MMORPGのたまってしまっていた時間のかかるクエストやったりしてたら・・・
かる~く競伝とブログが疎かに・・・
でも、たまの小休止くらいいいかな?www

今日はお昼過ぎに函館2歳Sの予想
夕方~夜にかけて関谷記念の予想

そして日が変わるごろに、競馬伝説ケンタッキーダービー出走馬の、仕上がり具合をアップしようかと思います^^
現状、さっぱり読めませんね
去年の勝ちタイムから着外タイムまで安定しません^^
明日には変わるのでしょうか?www

最近のリアルの話をちょっとすると・・・
ご老人並に病院通いです・・・
単に歯医者をハイペースで行ってる訳ですが、腰の方も思わしくないので近いうちレントゲンだけでも取ってもらおうかと思います。
ヘルニアの疑いあるので、これ以上悪化しないようにね・・・
だっていまくしゃみ一つで腰が痛い(><
高校生の時部活で強打して以来おかしくなったのですが、十年以上ほったらかしにしていて、今なんか危機的状況です・・・

来週からは少しやることがあるので(今やっとけばもっと楽なのに)
程ほどに良い感じの更新が出来るかとwww
やっぱ完全に暇だとやらないわけですよ
人間やることないと腐ります
ちょっと忙しいくらいのが色んなことできますねー
修羅場はどうしようもないですがwww

では、これからもよろしくおねがいします^^

クリックご協力お願いします^^
競馬伝説Liveランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。