競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅡ 中山記念
総評:波乱含み
展開:ややハイペース

◎キングストリート
 クラシック期待の一頭だったが、長期休養を余儀なくされた後復帰し、ようやく軌道に乗ってきた感がある。好位から差し馬並の末脚を繰りだすので、重賞対応できれば勝ち負けになる。
(期待)

○セイクリッドバレー
 強い4歳世代のクラシック出走組。もう少し長い方がいい気もするが、中山は大の得意でもあるので期待はしやすい。中段に構えることができれば、前をさばいて粘り込めるか。
(紐)

▲シャドウゲイト
 中山、不良馬場、中距離とくればこの馬がイチオシ。本命にしてもいいくらいで、鞍上もノリにノッテる典。今回は展開一つでガラリと変わりそうなのでBOXで買うのが無難。
(有力)

△キングストレイル
 コース適性を重視するとこの馬も捨て置けない。近走はひどいものだが、リフレッシュしてベスト条件とくれば一発があってもいい。いい加減忘れられてそうな感もあるので配当はかなりつきそう。
(一発期待)

注ショウワモダン
 まさに「出番ですよ!」といったところ。不良馬場の申し子でここで勝たなければいつ重賞勝つんだ、といってもいいくらい。距離も1600-1800くらいが良く、今回波乱の芽がたくさんくすぶっている一つの要因。▲△注の馬連BOXなんかも買いたいくらい面白いレースだ。
(馬場次第)

次点:トウショウウェイヴ

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
[中山記念]の続きを読む
スポンサーサイト
GⅢ 阪急杯
総評:紐荒れ注意
展開:ミドルペース

◎トライアンフマーチ
 少し短いかなと感じるものの短距離らしい展開になりそうにない今回なら楽しみはある。まだ頼りなかった3歳時に比べるとかなり成長しており、本格化まであと少しといったところ。ここで賞金を加算して春の安田記念あたりで大輪を咲かせることを期待したい。
(本命)

○ビービーガルダン
 短距離は思いのほか紛れが少なく、強い馬は固定化しやすい。スプリンターズSで2着・3着としているように現役短距離馬の中では上位に位置する。休養明けを割り引いてもこのメンバーならお釣りがくるだろう。ただ、どちらかというと夏の方が良いので、ここは2番手とし3着までなら合格点。
(対抗)

▲エーシンフォワード
 最近は充実一途で一時のスランプは脱した。それでも限界は見えてきており、GⅡ止まりの印象は否めない。ならば重賞をいくらか取ってくれると信じて、未冠のこの馬は買い続ける。好位から確実に伸ばしてくるレーススタイルから崩れにくさも良し。
(単穴)

△トウショウカレッジ
 しばしば起きる短距離の予想外ハイペースを警戒して押さえるならこの馬。後方型のほとんどが最近は崩れており、たとえ前崩れの展開になったとしても、能力的にこの馬とサンカルロくらいしかない。
(前崩れで)

注マイケルバローズ
 新潟で復活した時にこの馬は買っていたのにエフティマイアがないという相変わらずな買い方をしてしまったが、その後の富士S3着で見立てが間違ってなかったことが確認できたのがよかった。今回は普通に考えたら苦しいが、角田騎手の引退レースで重賞一発があっても不思議ではない。本音を言えばもうひとつ前のレースかなと思うのだけれども。
(一発注意)

次点:ラインブラッド

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
GⅢ アーリントンC
総評:相手探し
展開:スローからミドルペースへ変化

◎フラガラッハ
 前走期待したのだが直線案外だった。中山2000mは長距離にも通じるスタミナコースでややスタミナ面で厳しかったと見える。距離短縮で改めて期待。
(連軸)

○ザタイキ
 無傷の二連勝でここへ。二戦ともソツのない競馬でセンスは感じるものの大物感には欠ける。良血であるし500万で手こずるようなメンバーが多い今回は上位に取る。
(対抗)

▲キョウエイアシュラ
 前走は見事に平均ペース&馬場が痛んでなく、前残りの感が強い競馬となった。一応追い上げていたし、北海道での感じからある程度パワーを要するコースがいい。雨と坂が味方すると考え本線に。
(紐本線)

△ニシノメイゲツ
 予想枠順から降着(笑)。普通に予想すれば3番手だったが、中山1600が内有利とはいえ、1-2-3の決着はないと考え一個落とした。あってもおかしくないし○がこければこちらともいえる。軽視はできない。
(第二対抗)

注レト
 化けるとしたらこの辺かなと思う。パラダイスラピーダも魅力的なのだが、レトは前走ペースが上がった時についていけなかった感があり、京都や中京・新潟なんかは向かない印象。前に行かなければお話にならなそうなので、行く馬がいない現状この馬がいって粘り込んでも紛れの範疇。
(注意)

次点:シゲルモトナリ

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
にっくきLv蓋を突破してやろうと躍起になってる柳です^^
といってもまだ経験値あふれてませんがwww
L18の91.4%と重賞二つも勝てば溢れてしまう現状です

中級~上級馬主にとっては目標はやはりクラシック
トップ馬主達はいつになるかわからないグランドスラムを追い求めるのですが
そこはまだ中堅ですからクラシックです^^
Lv16突破にクラシックが1勝
Lv19突破にクラシックが3勝必要ですから
必然的に年6戦を巡って争うわけですね
実に良い仕組みだ・・・

とはいっても図抜けてレベルが高いわけではないこともあるのがクラシック
桜花賞、皐月賞が異常タイムで知られていますが
オークスや秋華賞は案外楽かもしれません・・・
ダービーや菊花賞は・・・年ごとの差が激しいですねえ
でもこれは大井がそうだということで
他のサーバーでは違う展開もあるでしょう
大井は中長に特化した早熟~やや早血統が少ないので
構造的手薄が起きているだけです
よって自分の生産も苦しいwww
EXでそういう構造的に手薄になりやすいところを狙うのも戦略ですね^^

さて・・・
今期クラシックを目標にしている我が厩舎ですが
ギリギリになりましたがなんとか送り込めそうです
といっても完全に運任せなレベルです
出さなきゃ勝てないんだから突っ込みますよwww

最大目標は初戦の桜花賞
一度勝ってますけどねwww
不利枠で終了だけは勘弁してほしいものです・・・
今期はそこだけかなあ
オークスも出すかもしれないけどもっと望み薄www

では
皆さんの健闘を祈ります^^

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
今日から競馬伝説アンケートがスタートしました
ゲーム内からロトと同じ要領で入るようです
EXディープインパクトが運が良ければ当たるそうです

さて・・・
内容見てびっくりした項目が

メインアカウントのレベルはいくつですか?

という質問ですね・・・
複アカ常識かよwww

そして趣味についての質問・・・
イベントのネタ切れ?
タイアップ対象の絞り込み?
いやまそれはひしひしと感じてますがwww
新しい広告を出す場所の模索といったところでしょうか?

でも・・・
一つ思ったこと・・・
複アカを常識と認識してるなら
アンケートの集計結果がアテにならないことくらいわかるでしょうに・・・
ましてや景品付けるならやるひとは全アカやりますよ?
同じ回答の量産をwww

生暖かい目で見つつ
個数制限されているところをズラシ
プレイ時間は細切れなのでバラけさせ
4アカアンケート入れさせていただきました^^

んま・・・
そんなもんですよね・・・

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
JPNⅡ エンプレス盃
総評:紐荒れ注意
展開:スロー

◎ラヴェリータ
 この馬の復活に期待したい。牝馬限定の条件に戻れば、やはり一枚上手だろう。昨年の3歳戦で圧倒的な強さを誇ったこの馬に注目。距離は1800mくらいがいい気がするが、このくらいも守備範囲。
(本命)

○ウェディングフジコ
 このラインは絶対に見える。現状の勢いと実力を考えるにこの二頭が抜けている。後はレース運びだけだが、前走を見ても中段に構えて届く脚があるので、距離延長はむしろ良い方に働きそうだ。充実の今結果を出したい。
(対抗)

▲コスモプリズム
 南関東移籍後はずっと4着以内と安定。距離は2000m前後が良さそうで、この条件ならツクシヒメより前におけるか。ただ極端な脚質から3着を掬い取るのがやっとにも見え、そういった意味で安定3着狙いといったところ。
(3着妥当)

△ツクシヒメ
 南関東からはやはりこの馬。なぜかユキチャンの出走がないが、ならば順位が上げられるかというとそう甘くもない。トゥインクルレディー賞のように大敗もありうる当馬は、あくまで注意をそらさず紐として維持するのが妥当だろう。
(紐)

注ブラボーデイジー
 キレこそないものの重賞級の能力を持っていることは間違いない。むしろ血統面からダートの方が向くとも考えられ、ここはあっさりがあってもいいところ。十分注意して然るべき。
(あっさりも)

次点:ヤマトマリオン

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
生産が概ね終わって一息ついている柳です^^
リアルは相変わらず命削れてますがwww
人間ドックいったら絶対やばいよなあ
なんて思いながら過ごしています・・・

まあ・・・うつの危険性のが高いかもしれませんが
性格的に大丈夫かなw

さて
昨日は産まれた馬で残した馬の一覧を作ったわけですが
コンキスタやバブルみたいなのはいないけど
わりかし豊作なんじゃないかな?って思います
ここ2Sが1Sあたり1、2頭除いてひどかったというのもありますがwww
豊作と不作は3S周期なんですかねえ?
まあ、当たらずとも遠からずってところでしょうか^^

今期はなかなかマイナー血統を博打でつけた関係上
なかなか楽しい血統の牡馬が産まれました^^
以前のうちの牡馬は残念で牝馬は強いという
明らかな牝系牧場だったのですが
最近は母の父に力を入れるようになってから
牡馬で強いのがちらほら産まれてきています

それでは今期産まれたマイナー系統牡馬^^

・ネイティブダンサー系 (母 ユーサネイジア 兄 コンキスタドール)
・ゼダーン系 (母 バブルカン 兄 ダークネスムーン)
・レッドゴッド系 (母 サブリメイション 代表兄弟馬なし)


この3頭ですね^^
最大関心事は遺伝ですが
エース級に博打でつけたわけですし
うまく繋いでいけたらと思います^^

少なくともネイティブダンサー系はG1勝てたらなあ・・・

では
今日は軽い雑談チックに~www

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
結構かかりましたが生産概ね終了しました^^
後7~8頭残ってますが
補充要員以上のものではないのでここで一区切りとします

一応生産指標数値を並べて頭数出してみました^^
残した馬の能力配置は以下の通りです

○5大能力値(予測値含む・最大35)
32くらいから重賞可能性

☆35: 1頭
☆34: 1頭
☆33: 3頭
☆32: 3頭
☆31: 0頭
☆30以下: 5頭


○7大能力値変形型(予測含む 最大49)
42くらいからOP可能性


☆49以上: 0頭
☆48: 0頭
☆47: 0頭
☆46: 0頭
☆45: 0頭  
☆44: 1頭
☆43: 8頭
☆42: 0頭
☆41: 0頭
☆40以下: 4頭
 
ダート 
☆49以上: 0頭
☆48: 1頭
☆47: 0頭
☆46: 1頭
☆45: 0頭  
☆44: 0頭
☆43: 3頭
☆42: 2頭
☆41: 2頭
☆40以下: 4頭

最後だから頭数合わせに残した~という馬が30以下や40以下に入りましたが
セリで売っている馬でこれ以上のもいました
早期段階では31ない馬は即売りで29以下だと引退させてましたのでwww

これみると芝ダート微妙ですねえ
ただ芝は微妙なラインに集中しているのですが
ダートは2頭上に抜けています
強い馬がダートばかりになるうちの厩舎の癖が見えますねwww

一応計算法も載せておきますね^^
人に聞いたものとゲーム内掲示板で拾ってきたものですがwww

・5大能力指数
SSを7、Eを1として
持続・SP・ST・瞬発力・PWを足したもの

・7大能力+馬場適性指数
SSを7、Eを1として
芝=持続+SP+ST+瞬発力+芝+(PW÷2)+((気性+根性)÷4×3)
ダ=持続+SP+ST+PW+ダート+(瞬発力÷2)+((気性+根性)÷4×3)


5大能力値は割とストレートにその馬の可能性が見える反面
芝やダート、気性や根性といった面を考慮しないので
その馬の最大可能性を表現

7大+馬場適性はその馬の能力値を馬馬ごとに表現するが
影響値の低い能力も組み込むため同じ指数でも強さに開きが出る
ただ、46~7もあればまずもって安定的に走る重賞級

久々に指数使ったので載せてみました^^
ではまた~

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
種牡馬コンキスタドール

引退しましたTT
1月4週POでフェブラリーSまでは持つかなと思ったのですが
2月1週で持続がガタリと落ちたので潮時だろうと引退
自家繁殖4頭に種付けしました^^

明日から全体公開となりますので追加生産お考えの方は考慮してみてくだせw
まあ・・・主流血統もいいところなので配合に苦労するかもしれませんがwww
5人の馬主の系統がきれいに表れているので案外面白い血統なのかもしれません^^

ぁ・・・持続はもちろんSSです
まあ・・・こいつつけるならサエバマオウつけると思いますがw

それにしても体力系頑健から変化した個性がガッツとは・・・
上位から下位に落ちてたのね・・・
どおりで変化後アビ覚えなかったわけだ・・・

ラフィアンと相性いいと思うのでそこらへん中心に考えます^^
ついでにモスタガネムもPO引退だったのでコンキスタとつけましたw

では~
2歳に期待しつつまたね~w

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
GⅠ フェブラリーS
総評:大混戦
展開:ハイペース

◎エスポワールシチー
 とりあえず沈みそうにない一頭。ハナにこだわらずともいけるので今回は4,5番手ということも考えられる。昨年はダートでは信じられないハイペースで逃げて4着なったが、今回はもっと楽に立ちまわれそうだ。ここを軸にパターンを抑える戦術で。
(馬券軸)

○レッドスパーダ
 前走の勝ち方は実によかった。初ダートとなるが母系はダート血統で父兄も兼用なところから血統不安はない。今回は展開的に楽なレースは出来そうで、砂を嫌ったりしなければ馬券検討に値する。このメンバー構成ではダート実績上位から芝馬を絡めるのがベスト。
(期待)

▲リーチザクラウン
 よくみるとこの馬もレッドスパーダ同様母系は米国ダート血統。父兄のサンデーは元々は米国ダートの血統で走って何ら不思議はない。砂をかぶるとダメそうな気性なのでおそらく今回も逃げる。以前からマイルくらいがよさそうだと感じているし期待して見てみたい。
(紐)

△スーパーホーネット
 血統面でみるとダート初参戦の中では一番合わなそうだが、キレ味勝負の印象よりもパワーがある馬という印象が強くこなして不思議はない。ただ、久々をここで叩いて次の高松宮記念という狙いが垣間見える。
(紐)

注サクセスブロッケン
 昨年の覇者。やや中央では足りない競馬が続いているが前走東京大賞典を勝ちきった。内田騎手も間に合い今回も軽視はできない。レベルとしては勝ちきるのに去年と同等、掲示板には去年の5着以上の力が必要なレースになりそうで、エスポワールシチー以外は非常に混戦になりそうだ。
(着漏れ注意)

次点:ローレルゲレイロ

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
GⅡ 京都記念
総評:上位決着
展開:スロー

◎ブエナビスタ
 有馬記念では断固ドリームジャーニーを推したが、ここではブエナビスタ。中山や阪神と違い直線に坂がないスピードを最大限生かせるコースの方がこの馬にはむく。エリザベスでは超スロー大逃げにまんまとやられたが、開催後半にも関わらず32秒台で上がった。ここでは一歩リードと見る。
(連軸)

○ドリームジャーニー
 左回りがダメで右回りがいいのは周知のとおりであるが、例年ならここは着を落とすレース。昨年もAJCC8着と得意な中山ですら沈んだ。今の充実ぶりからそこまでの落ち幅があるとは思えないが、ここは紐の中で力点を置く程度におさえる。
(紐中心)

▲アドマイヤコマンド
 復帰二戦目で上積みを望みたい一頭。もしかしたら思い切ったレースをする可能性も否定できない。今回はおそらく前々で運ぶので、どこまで粘り込めるか期待を込めてみたい。私はこの世代のダービー馬はこの馬と思ったくらいなので復活に注意したい。
(期待)

△ジャガーメイル
 どこかリズムが崩れた感があり、とりあえず1勝が欲しいところ。能力は高いが、まずは勝ち負けに持ち込んでからだ。馬の気持ちに変化が起こせなければあくまで紐は動かない。
(紐)

注ホクトスルタン
 一発を期待するならこの馬が面白い。スピードがあるタイプではないが、今回は単騎で行けるメンバー構成。有力馬が後ろに揃っているので、前への警戒は緩くなる。条件的にはエリザベスに近いものがある。
(一発注意)

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
GⅢ クイーンC
総評:波乱含み
展開:ややスロー

◎ブルーミングアレー
 デビューから追いかけている期待馬。相手が悪いともいえるレースばかりだが、前走圧勝した相手に敗れるなどもろさもみえる。しかし牡馬重賞級や2歳牝馬チャンピョンを相手にしてもそれなりに走るように能力はかなり高い。東京マイルは内枠有利になるのでこの枠順なら期待したい。
(本命)

○アプリコットフィズ
 前走は3コーナーから4コーナーで少しもたついたものの追い上げて2着。勝った馬は人気やレースの見た目以上に強い内容だった。2戦目であきらめないレースができたことでここでも期待したい。
(対抗)

▲ギンザボナンザ
 ブルーミングアレーを中心に考えるとイイデサンドラも当然考慮すべきである。そのイイデサンドラに完勝した前走内容からこちらを上に取った。キレもあるし将来性は高い。
(単穴)

△イイデサンドラ
 対ブルーミングアレー2戦1勝。今回は枠が非常に悪く直線勝負になりそうな気がする。キレではやはり見劣るのでスタートが普通以下なら一発アウト。
(紐)

注テイラーバートン
 前走は後ろから行ったが、今回は枠的にも好位で進めると思われる。少しもまれ弱いところも見せており、安心して見ていられる馬ではないが、多少強引でもなんとかしてしまう能力がある。
(過信禁物)

次点:オルレアンノオトメ

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
昨シーズン限りで1Sの全出走内容を記録しましたのですべてつなげます^^

合計数はこんな感じ^^

37S成績
 52-29-23-22-12-34
 GⅠ:2  GⅡ:2  GⅢ:2  OP:5


・GⅠ プリークネスS
・GⅡ 青葉賞
・GⅡ ブリーダーズGC
・GⅠ マイルCS南部杯
・GⅢ 武蔵野S
・GⅢ クイーン賞
・OP レパードS

1週1勝ペースを達成^^
それでは後は長いので見たい人だけどうぞwww

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
はい
最終回です^^
今日はゲームないメディアのお話です
では!はじまりはじまり~(ぇ


ゲーム内のサーバー共通情報といえば各種ランキングがある
その他ではG1馬テロップやゲーム外になるが
2カ月に一回くらいのライブスポーツであろうか
ランキングはスパイス不足でただの情報になり下がり
テロップはあれ以上の役割を持たせにくく
2カ月に一回のライブスポーツでは
憧れこそ抱かせるものの回数不足だ
たとえどんなに優れたゲームシステムを作り上げたとしても
オンラインゲームである以上は
全体的な一体感や世界観の共有がなされる工夫が欲しいところである

前回の大型アップデートの時にも叫ばれた
「生き物感がなくなった」
「文字になった」
等も世界観として提供できていない事に起因するように思う
基本的に競馬ゲームである以上
ジョッキーアクションにでもしない限り
作業ゲームであることに変わりはない
ならば世界を楽しんでもらうというスタンスが欲しいものだ
そこで重要となってくるのはやはりメディアであろう
参加者全員の共通項を作ることでお互いがより認識し
全体の一体感を高めることに寄与するだろう

具体的にはやはり日刊新聞だろう
ネタとしては

・ライブスポーツ日刊化(1面)
・注目レースの特集
・注目馬のレース紹介
・ダービーランキング
・牧場ランキング
・ブルートメアサイアーランキング
・1S一回くらいのマニアックデータ提供(アーニングインデックスランキング・血統支配率ランキング・距離別種牡馬ランキング・性齢別種牡馬ランキング等・新公開種牡馬の紹介)
・現在あるランキングをこちらへ移行
・昨シーズンランキング上位馬主の配合暴露(やりすぎか?)
などなど・・・

こんなところだろうか
私自身の主観で見ると
血統支配率などが低いと応援したくなってしまうし
色々な分野で強みがある馬が違うとにんまりしてしまったりする
こういう経験から考えるに
多種多様な角度からその存在を認識できるというのは
その世界に感情移入していくために重要なファクターとなっているのだろう
競馬伝説でももっと個人では取りにくいデータを整理して
提供するという競馬らしい楽しみができたらと思う



一連の7日連続ものもーすはこれで終了です^^
結果的にはゲームシステムに言及してコミュニティで終了しました
2年後3年後にどのくらいここで書いたことを
爺が考え付いて実行するのか楽しみにしたいと思いますwww
所詮は部外者の戯言なので本当の意味でのプランニングが出来ているわけではありません
さまざまな制約下でゲームシステムを構築しているでしょうし
利害の挟間もあるでしょう
ただ、最近は小手先の改正ばかりが目立って抜本的な改正がなされない
日本政治のような印象を受けるので
ここで書かせていただいた次第です^^
アビリティの実装の時以上のイノベーションを期待します

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
SⅢ 報知グランプリカップ
総評:中穴
展開:ミドルペース

今日は書く時間がほとんどなかったので印だけです^^

◎ナイキハイグレード
○マンオブパーサー
▲クレイアートビュン
△ウツミランカスター
注モエレラッキー
次ギャンブルオンミー

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
本日は何度も当ブログで触れているレースの問題
今までは技術的にも厳しいことを厳しいといいながら書いてましたが
なら自然と変化がうまれるような下準備をしてやれるシステムに変れば良いんじゃないか?
ってのが今回のコンセプト
では!!


競馬伝説のレースは
各脚質毎に横に並んでタイミングが来たらヨーイドンで追い出す非常に単調なもの
もっとエキサイティングなレース展開にならないものかと今までも何度も苦言を呈してきた
コース取りで他馬をはじき飛ばす
非常識なほど横一列
内側走っても外側走ってもコーナーワークで差がつかない
挙げていけばかなりの不満が上がるのではないかと思う現在のレースシステム
AIを強化してもっと柔軟なレースの実現を訴えてきたが
現状技術的にゲームメーカーとしてトップクラスの技術力がいるのは間違いない仕組みなので
より簡易なレース展開の幅を作りだす方法を考えてみる

レースについてよく槍玉に挙げられるのは不利枠だろう
特定のアビを持っていなければ
8割9割方強制でタイムを落とされるという意味不明な仕組み
しかもその0.2~0.4の影響が着順をガタッと落とす要因となるのだから納得いくはずもない
なので不利枠をなくし各人がとった作戦によって
展開が左右される戦略的要素を加えることが重要だろう

具体的にはじゃんけんの要素を加えてみるのも面白い
各脚質に3つくらいの選択肢を用意し
登録メンバーを見ながら作戦を入力する
この場合レース発走前までは作戦を選べるようにするのも重要だ
例えば逃げ馬の場合
・大逃げ
・ハナにこだわれ
・行く馬がいるなら先行策でも
といったように全頭が選択していけば
生き物のような展開が産まれる事が想定される
そうした場合各プレイヤーの腹の探り合いやレース予想の難しさから
新しい面白さを提供できるのではないかと思う

ただ展開を最重要とすることに危惧する問題がある
展開の恣意性が強くなることだ
これはある程度あっていいことだが
強さにかかわらず展開を左右するということは
意図的に特定馬をつぶしに行けるということになる
大逃げする馬につっかけさせてつぶす等がその好例になりそうだ
そこでその馬にとって無理なレースをした場合途中脱落するなど
リアリティが追加できればよりすぐれたレースシステムになるだろう

今より何か現在より複雑化し
多様性のある魅力的なレース展開を生みだすシステムになることを切に望む


一応簡単にまとめました^^
調教をもっと難しく細かいものにして
常勝がとても難しくするという案もいいかなと思いましたが
激しくライトユーザー向けじゃないので
競馬らしい駆け引きを取りました
以下考えた作戦案です

逃げ:大逃げ・ハナにこだわれ・先行策でも
先行:行く馬がいなければ行け・好位差し・中段
差し:前目・後方・まくり
追い込み:直線一気・大まくり・前目

言葉は昇華しきれてませんがニュアンスは伝わるかと思います^^
明日でこの企画も最後ですが
明日はマスコミやジャーナルを表現するメディア機能について言及したいと思います
であ~^^

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
今日は競走馬の成長型の問題一極集中!!


現在存在する成長型は
超早熟・早熟・やや早熟(早)・やや早熟(遅)
普通・やや晩成・晩成・超晩成
種類としてはひとまず十分な部類かと思う

しかし、リアル競馬の実態にそぐわないのもまた事実で
2歳から息長く走ってた馬が6歳で華開くなんてことも結構あるのが競馬のロマンである
6歳で華開くなどというのはまずもって晩成に当てはまるのだが
競馬伝説で2歳時に晩成馬を走らせたら
見るも無残な大差負けを喫することうけあいである
何故ならおわかりのように
晩成馬は4歳に入るくらいまでさっぱり能力が伸びないというのが理由で
実態とかけ離れた仕様であるといえる

調教を行い競走馬を完成させることが一つの表現とするならば
能力の蓋が徐々に解除されていくという基本スタイルに間違いはないと思う
ただ、成長のやや早(遅)以降の成長型では初期値が低すぎるように感じる
素質と上乗せ分があれほど乖離するのは異常であり
ゲームに非現実性と単調性をもたらしている

ならば成長を何で調整すべきかが問題となる
そこで以下のような調整に使える材料の可能性を考えてみた

・能力蓋(素質の60%以下にはならない)
・成長型・性齢による気性成長調整(調教で成長する幅を抑制)
・調教経験値等による蓋の押し上げ
・レース経験による蓋の押し上げ
・現状通り時間経過による蓋の押し上げ
・使いべりと成長曲線を成長型別に

私の考えでいえば競走馬は60%はその素質で走っている
残りは牧場スタッフであり厩務員であり調教師であり
そして騎手である
よく馬7:騎手3などというが
その馬7には競馬場に送り出すまでのスタッフ努力が盛り込まれている
ならば能力に関して言えば最初から60%はあってもいいのではないか
その後レースに使える100%の状態になるまでは
馬の馬体成長や気性成長等にも左右される
これが成長型になるのだろう

負けて負けて強くなっていく馬もいる
レースが馬を鍛えるという考え方もできる
そういった競馬の魅力を反映したシステムになってくれることを切に希望する



今日は成長型についてのお話でした^^
イメージとしては素質をずっと垣間見せるんだけど勝ちみに遅い馬が
大輪を咲かせる過程を表現できればなとおもってつづりました
晩成馬といわれる多くの馬は実際には超持続型なんだと思います
多くが2歳や3歳の早い段階で勝ち上がり
しぶとくしぶとく挑戦し続けます
ステイゴールドしかり、カンパニーしかり、ちょっとU字型ですがダイワメジャーもその部類ですね^^
どの程度ゲームに反映できるのかは難しいところですが頑張ってくださいw
まだまだ改良点がいっぱいあるという時点で良いゲームですw

さて残すところあと二日になりました
明日はレースの問題について取り上げます
またのご来訪おまちしております^^

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング

本日はこれまでで一番軽い内容・・・なのかな?w
一応全てが連関してます^^
では!!


今現在の競馬伝説ではゲームをより面白くする表示がまだまだ欠けているように思う
他の巨大オンラインゲームと比べて競馬伝説のサーバーは極小なコミュニティである
サーバーに長くいると
「~さんが~」とか「~さんの馬が~」
という話題でもすんなりと通じるところがある
ならば話題になるネタを提供するべく多軸的に表示を増やすことが
ゲームの魅力をより引き出す一歩になるのではないだろうか

みんなライバル視している人や馬がいると思う
現在そういったゲーム的競争を促している部分は
馬主ランキングと馬主会ランキングだろうか
そこに種牡馬ランキングと競走馬ランキングがつづく
これらは競争意識を高めるという点ですでに役割を果たしているが
もっと付加価値を付与できないか
特に馬主会ランキング競争が好例だろう
それを他の分野にも拡げられないのかと考える
何かプレゼントを用意しろというのではなく
その結果によって何か効果があるということが重要なのだ

例えば
・種牡馬の種付け料設定可能額が現役成績+その後の繁殖成績で増減する
・馬券ランキングに賞金(一定程度の購入必須)
・ランキング上位をテロップやその他の手段で告知
・競走馬販売にランキング馬を父とする仔が登場
・馬主会経験値付与
などなど
やりようはいくらでもあるように思う
一つ一つに意味づけをしてもらいたい

またこれらに加え母の父(ブルートメアサイアー)ランキングや牧場ランキング
ダービーランキング(最終回ネタの一部)等を作ることもこれまで書いた競争軸の多様化に貢献すると考える
配合のトレンドも見えてくるし
生産牧場プレイ等でも楽しみが増えるだろう
個人的にはさらに新馬や未出走馬には
代表兄弟馬を馬柱や登録馬画面で見れるようにしてほしい


昨日まで書いた3つのお話を表示問題で繋いで連関です
明日からの3日間はちょっとだけ繋がってるけど個別のお話^^
今回は内容が薄いので文章めちゃくちゃに・・・
前日の競争軸の話を具体化しただけでした^^

明日は競走馬の成長型問題を書きます

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
三日目の本日は牧場、ひいては種牡馬のお話^^


種牡馬枠は1アカ最大6頭(課金)・最低2頭(無料)
競走馬枠は最大40頭で繁殖牝馬枠は最大24頭
最大で計70頭の馬が収容できる
よく聞く声ではLv9以下では繁殖・競走馬の数が少なすぎる
高レベルでは種牡馬枠が全然足りない
それらは牧場ごとの成熟度による問題なのである

これら(特にLv9以下)の要望にこたえるような形で
一度繁殖牝馬の頭数と厩舎の頭数が増加修正された
その結果繁殖頭数が足りないという声はほとんど聞かれなくなったが
競走馬枠が足りないという声はいまだに残っている
3歳引退しない馬を毎S繁殖の数だけ産ませれば数Sであふれてしまう仕様だからだ
こうした現状の中で最近つとに思うのは
馬房単位で考えて各枠を流動的に使えないかということと
厩舎と牧場の切り離しにより
厩舎にいっている間は牧場のキャパシティを消費しないという形にできないかどうかである
もしくは競走馬登録するまでは競走馬枠を消費しないという方法も考えられる

こういった所有馬の流動化案はプレイスタイルの多様化をもたらす事に貢献する
例えば、大規模生産牧場や種牡馬のみのスタッド型牧場等も可能となる
これはアカウント増加要因とともに全体頭数の押し上げに繋がるのでゲームバランスを崩す恐れもあるが
サーバー乱立による過疎化の傾向が見えてきている現在においては一つの打開策となるのではないかと思う

具体的なシステム例は以下の通り

・厩舎枠は現状維持(πの維持)
・競走馬枠は廃止(競走馬枠維持ならば競走馬登録制度を提唱)
・牧場収容上限を既定(競走馬枠+繁殖枠+種牡馬枠)
・牧場収容上限範囲ならばどのような使い方も可能

また、種牡馬枠の問題解決策として馬主会スタッドの設立も一つの手段のように思う
昨日のぱるこさんのコメントにもあったが
馬主会を金食い虫にして馬主会に種牡馬スタッドを会資金で建築
そこに種牡馬も寄付またはシンジケート(売却後会員を株と見立てる)のような形で編入させていくのも一つの手だろう

これらの複合的な事を実施するならば新たな競争軸を作ることも重要だ
そこで明日は表示問題(各種表示機能)について書いてみようと思う
だが・・・問題点を全て挙げて連関するように直せるとするならば
もはや別ゲームのような気もしてきている
変えていけるからオンラインゲームなのだが・・・


ということで明日は表示問題です
各種ランキングや新たな競争軸の提唱をおこないます^^
競馬ワールドの具現化を期待しております

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
GⅢ きさらぎ賞
総評:波乱注意
展開:ややスローペース

◎インペリアルマーチ
 1戦1勝だが、新馬戦はレースセンスのありそうなレース運びだった。急にレベルが上がるので対応できるかがカギだが、素質面では間違いなく重賞級。ただ私の見立てではマイルくらいがベストに見えるのでクラシックはどうか。
(期待)

○レーヴドリアン
 まくれる強みを持ち、出世レースになりやすい福寿草Sを楽勝。普通に予想すればこの馬が連軸となる。このタイプは崩れにくく、自分の許容範囲のレベルが相手なら馬券圏内は外さないだろう。
(連軸)

▲ステージプレゼンス
 休養前はトーセンファントム、エイシンフラッシュ、レッドスパークルとちょっとむごい相手だった。ああいった完成の早いタイプと当たらなければそれなりに走れていたであろう一頭。前走はタイム平凡も勝てたことによる上積みに期待したい。
(大化け注意)

△クォークスター
 タキオン(超高速粒子)に対してクォーク(素粒子)とは質が落ちている気がするが、名前の由来は別にあるらしいので置いておく。クラシックを視野に入れた使いだしから、いきなりの重賞と期待は高い。ダイワスカーレットの近親かつ極めて近い血統構成を持ち、良血の部類にはいる。前走の勝ちタイムが京成杯よりもはるかに速く、ポテンシャルは相当なものがありそう。
(紐中心)

注ダノンハラショー
 常にきっちりと脚は使うタイプで、周りの変動次第では台頭可能といったところ。ペースがややスローで落ち着けばどうしようもないかもしれないが、この時期の3歳は戦法も流動的なので極端に遅くなったり速くなったりすればこの馬が滑り込む。
(3着滑り込み注意)

次点:ネオヴァンドーム

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
GⅢ ダイヤモンドS
総評:紐荒れ注意
展開:スロー

◎フォゲッタブル
 とんでもないスローペースで流れたステイヤーズSを楽々差し切り、有馬記念ではドリームジャーニーの一歩前で動き4着を確保した。有馬記念の上位2頭は別格としても、3000mを超える長いとろころでは日本のトップクラスに位置する。今の勢いなら天皇賞までは買い。
(本命)

○モンテクリスエス
 昨年の覇者で長距離の切れ味勝負になると面白い存在。勝ち星を挙げた競馬場はバラけているが、東京が一番安心して見ていられる。昨年は2着を拾い損ねて外してしまったが、今回こそは。
(期待)

▲ヒカルカザブエ
 長距離レースは騎手で買うのがセオリー。長いところがうまいのはやっぱり横山と武豊、最近では松岡あたりも長いところは得意か。前走を見る限り完全に昨年の出来に戻っており、このメンバー構成なら上位は堅い。
(単穴)

△ベルウッドローツェ
 データで買うならばこの馬が穴候補となる。ただし、人気になり過ぎていることから少しケチがついた感が否めない。ややパフォーマンスで見劣りする気もするがメインストリームを狙ってみるのも面白いかもしれない。毎年のように好調な低斤量馬が活躍するので、フォゲッタブルから広く考えたい。
(紐)

注ポップロック
 往年の強さは見る影もないが、何か一つかみ合うだけでまだやれそうな気配を残している。社台の吉田オーナーに角居厩舎というラインで、引退させずに走らせているのを何か勘ぐってしまう。血統面からも日本で流行らないスタミナ・ステイヤー型だからであろうが、だからこそこういった舞台では狙ってみたいところ。
(注意)

次点:トウカイトリック

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
二日目の今日はトレードシステムの話題!!

現状トレードができるのはプレミア会員のみ
なおかつ1800種類弱あるカードのうちトレードができるのはほんの1割強から2割程度(イベント限定カード含む)
まさに昨日も挙げたお金の価値が低い原因にも直結している
ここを解決しないことにはさまざまな問題で身動きが取れないといっても過言ではない部分となる

しかし、トレード不可カードの解除を行うことは
運営側としては売上の低下につながるのではないか
という恐れを抱くのは当然のことと思う
売り上げのほとんどを有料カード伝説であげていると考えられるからだ
確かにゲーム内資金があふれている人ならばカード伝説を回さなくなるだろう
その分の売り上げ低下は確実に起きると考えてもいい
だが前回取り上げたデノミや馬券改革を同時に行ったらどうだろう
いわば資金調達の一方法として
カード伝説の利用が減少分くらいは増えるかもしれない
ましてや珍しい血統の種牡馬等は
高値で取引される人気商品になるかもしれない
殻にこもって変化を起こさないのではなく
増減の計算を立てた上でよりよいゲームシステムに変更していくべきである

では、具体的には何を解除して何を不可のままとするのか
段階としては現状を除いて3つある

①ゲーム内通常プレイで取得できるカードをトレード可とする(不可金枠種牡馬・レア餌・調教カード・全以外の相馬眼・コイン等)
②上記にくわえ、有料カード伝説で手に入るカードのうちセットカードを除いた種牡馬、繁殖牝馬、ペット(Pペット除く)
③全て可能にする

私個人の考えとしては②が妥当なラインだと思う
フリーレースで相馬眼や調教カードが出るようになった以上
流通の圧力はそれなりにあるであろうし
①を可とするならば②で求められるのはEX種牡馬とペットだが
せいぜい功労馬やリトルグレイ、メガネフクロウ、キタキツネ、白鳥、ゴマフアザラシ等で
功労馬がリニューアルした以上大きな影響は考えづらい
ここでとくに推したいのがEX種牡馬のトレード解除だ
前述でふれたように珍しい血統をひろめることが現実的になる
プレイヤーには理想の血統図を作り上げたい
といった人も多くおり
解除されればプレイスタイルの幅がより拡がる要因の一つとなる

その他でトレード解除を考えるに無料会員の一定程度の解放が必要と考える
言い換えれば市場の開放といったところだ
全て解放はプレミアとの差を設けるシステムに支障をきたすが
蜂蜜やアイスといった基本エサや矯正具等の金枠未満カードで
トレード解禁するのは許容範囲ではないかと思う
または購入か売却のどちらかに絞って解禁するのも一つの手だ
無料会員の方が圧倒的に多いにもかかわらず
世界の経済還流に組み込まれていないという問題が
トレードの閉塞感とインフレの一要因ともなっているのではないか
製作者サイドの考慮を期待したいところだ


今日までがゲーム内マネーと経済に関するお話でした^^
明日は少し視点を変えて牧場システムについて書いてみようかと思います

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
初日はゲーム内マネーの問題!!

競馬伝説WIKIにも書かれているように
ゲーム内のインフレが進み過ぎてゲーム内マネーの価値が年月とともに下降
ここ2年ほどを例にとっても
8億ほどでトレードされていたコイン馬が今は30億となっており
KPとの比率で考えると300%以上のインフレ(又は通貨安)が起きている
少しは運営側も仮想世界という認識をしっかりもって経済対策することが必要ではなかろうか

レース賞金だけで餌代や種付け料を賄うことは一部の上級プレイヤー以外不可能な現状で
当初は資金すらKP買いさせるつもりだったと思われる
今となってはそんなことするとただのおバカなので
物価だけが高い状況が放置されている現状だ

この状況では運営への影響もさほどないだろうし
様々なシステム改編と共にデノミネーション(通貨切り下げ)を行ってはどうかと思う
全員の所持金を一桁切り下げると同時に
KP売り以外のエサ等ゲーム内マネー商品の価格を一桁切り下げ
地方カード伝説も一桁切り下げればお金の価値は上がるように思う
その際レース賞金や施設改築費・初期資産等は据え置き
馬券の単位は一桁下げる方が良い

しかし、こういったことをただ実施しても意味は薄い
時間がたてば徐々にインフレが再進行するのが目に見えているからだ
よって、どうしても必要となるのはトレードシステムの改革だろう
その具体的な内容は次回書こうと思う


今日はここまでです^^
7日連続で関連があったりなかったりする内容をリリース予定です
興味ある方読んでくださいまし~♪

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
今日から書こうかと思っていたのをあす以降に延期して・・・
(ネタの宝庫である)今回のメンテで更新された部分をざら~っと見ていこうと思います^^


○新功労馬とメガネフクロウ+期限付きペット枠

なんといっても新功労馬
と~ってもしょっぱい仕様になりましたね・・・
手に入れておいてよかった><
30日しか効果持続しない上にいまだ入手方法ははっきりしていませんね
今回はカー伝関東で出るようですが
普段はどうやって手に入れるのかな?
まさか地方カー伝で出るならカー伝関東で出るとか言わないだろうし・・・
ここで景品にした以上KP売りは詐欺のような?(実際白鳥とかキタキツネとかゴマフアザラシとかやってますがw)
まあいずれ期間限定販売のような形に落ち着くんですかね?

シマフクロウがメガネフクロウにマイナーチェンジ
これはまあ期間が15から20へ延びただけなので気にしないでいいですね

期限付きペット枠は・・・
明らかにいずれKP売りする時の布石としか思えませんねwww
期間限定強力カードを出して
廃課金者優遇措置が取りやすくなったようですww


○脚エサ効果変更

これは最高にぐっじょぶw
アビに合わせて・騎手に合わせて機動的に変化できますね^^
ただ、これもやはり持てる者が勝つという・・・
何かそういう行動原理でももっているんでしょうか?w


面白くなかったら2000円プレゼントキャンペーン

今回最強のネタはこれですねwww
いったい何の覚悟なんだか・・・
条件みると払う気なんか一切ないよこれw
クーリングオフばっくれる企業並みに性質の悪い条件が設定されていますw

・先着500名 これはどうでもいいねw
・2月10日~8月4日に作成の厩舎でLv10以上

はぁ?w
新規で始める人が半年弱(3S強)でLv10になれる可能性は・・・
ある程度のハイ課金をするか、上位馬主に寄生するかしないと限りなくゼロに近いですwww
こんなくだらないことするくらいなら同じ条件で賞金出してやった方が活性化になるんじゃない?
って思うんですが・・・いかがなもんかなあ?

とりあえず公式ブログやってる連中全員普通にプレイしてみて
全員ちゃんと半年でLv10になれるかやってみろ!

といいたくなりますねwww
ちなみに私はOP勝つのに5S要しています^^

まあ・・・
今のままなら上位馬主が倉庫用にアカウント作って
3か月で回収することで
タダでプレミア垢を倉庫可できる
という使い方になる可能性の方が圧倒的に高いと思いますwww
理由がふざけてたらあげないとか書いてませんし^^
500名枠もいい具合にそれで埋まるでしょうw


○バレンタインイベント

まあ・・・何がもらえるかわからない時点で・・・
しかもラブレター化はイベントと同時終了・・・
ラブレターでトレードできない
ダメダメ尽くしですねw
チョコの価値算定も難しいし
今回は博打要素が強すぎますwww
ただまあ・・・柏木チョコは値がつかない気がする・・・
いちばんよくて全とかあるって言ってたわけですから
中山サーバーの方ががんばれば良いイベントなきがしますね^^

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
JPNⅢ 佐賀記念
総評:堅軸
展開:ややスロー

◎ロールオブザダイス
 とんでもない低メンバーにみえる。ここ2走の走りから大差勝ちしてもおかしくないほどレベルが違いすぎるので、細かいことを考えず素直に本命。
(1着軸)

○フサイチピージェイ
 少し前なら指定交流で2番手に挙げることはほとんどなかったと思うのだが、最近の成長は著しい。わざわざデムーロが乗りに行っていることもあり、出来は悪くない。
(2着軸)

▲ラッシュストリート
 普通なら出走すらままならないはずな賞金しか稼いでいないが、出れた以上は味がある。前走中央で勝っている実績と前々で競馬するスタイルから、上位争いは演じてくれそう。
(2着3着候補)

△トウホクビジン
 さて・・・ここからが問題だが、こうなったらレースレベルで比較してみようと思う。地元に帰れば圧勝し、指定交流の高いレベルに走りなれているこの馬が一角崩しの最有力。
(紐)

注フサイチギャロップ
 地元枠で一頭予想するならばこの馬。しかし見ての通り力不足は否めず、紐としても怪しいところ。コースを知り尽くしている鞍上の一発に期待といったところか。
(入れても紐)

次点:カラテチョップ

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
そう・・・
あれは出来心だったんです・・・
つ・・・つい・・・
RMを使わずにみかんと山羊座が・・・
1セット入れてみて結晶が揃い・・・
リーチ!?
そこからどれだけ回ろうとも2月の誕生石は姿を現さず
○万円・・・
もう正真正銘のオーラス・・・
どん底の海底(ハイテイ)・・・
サルベージするかのごとくツモったそのカードは・・・


!!!!!!?

ぉぅぃぇ!!

おたからじゃあああああああああああ

もちろんやりません!www

2週間にわたる功労馬ネタでしたが・・・
一応取得カードを載せて終わります^^

みかん5
結晶6
やぎ1
ガーネット1

ラフィアン3
プリティポリー4
ゼニヤッタ2
ゴルディゴヴァ1

シマフクロウ1
全相馬眼1


他いろいろ^^

当たりカードコンプですね・・・

宣誓!!
もうっ!!
二度とぉっ!!
RMでぇ!!
カー伝をぉっ!!
やらないことをっ!!
誓いますっ!!!


ちなみにかかった金額39,000円

さて、功労馬騒動も終わりましたし
1Sの成績ももうすぐ終わります^^
数日後からたまりにたまった要望・希望や
攻略ネタを順次更新していこうかと思います^^
気が向いたら覗きに来てください♪

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
SⅢ ユングフラウ賞
総評:上位決着
展開:ミドルペース

◎キョウエイトリガー
 このメンバーなら複勝圏外せない。かといって圧倒的かといえばそうではなく、メンバー比較でとりあえず安定株という評価を与えることができそうだという話。メンバー的に未知の部分が多く、足元をすくわれない限り上位と見る。
(一応本命)

○クレタパラドックス
 未知の部分が一番多いのはやはりこの馬。血統面もやや渋いが、その反面傾向がはっきりしており1000-1400~1600くらいが限界。ここは守備範囲だろうし、ここに入ったらスピードの違いもありそう。
(期待)

▲ブレイクスルー
 北海道競馬からの転厩組でいきなり結果を出した点から評価。このタイプは例年春クラシックでの活躍が多く、抑えなければならない一頭。
(頭も)

△トーセンウィッチ
 連賞を評価して狙ってみたい。相手レベルは極めて低い2戦だが、牝馬は調子で買えという格言もあり、一発は十分ある。血統からは良血の部類なので本格化もありうる。
(勢い有)

注スクロヴェーニ
 やや人気の盲点になりそうだが能力は相当なもの。ただ、血統面から上積みはどの程度見込めるか未知数。案外ということもあり評価の難しいところで、ここが試金石だろう。
(一発注意)

次点:プリモエナジー

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
と同時にオーロの直仔では初重賞制覇となりました^^
孫や曾孫では数頭いるのですけどね・・・
フリビュスチェとかエスポワールとかコンキスタドールとか・・・

今回は父ハチマングウでサブプライムさんの持ち馬です
そして・・・相変わらずコダマオウの孫の仔ということで
血統構成にもうちょっと多様性が欲しいと思った昨今でした^^
当たり配合見つけるとそれに似せたのをいっぱい量産してしまうのは悪い癖ですね・・・

それはそれとして馬主会内の種牡馬で重賞勝てたのは良かったです^^
なんといっても出回ってない血統が混ざるわけですから
多様性への一歩だと思っておきましょうw

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
本日はマイル南部杯に続いてコンキスタドールがJBCSに出走

調子面では1メモリ落ちたしタイム安定措置を取ってないので
上限5割下限4割紛れ1割くらいの確率になっちゃってます><
タイムも使いべり効果か0.1落ちてますしね・・・

斤量も一つ重くなりますので
上限が出れば勝ち負けですが
下限が出たら掲示板くらいに覚悟しなきゃいけないっぽいです・・・

JCDは正直向かないのでここは落としたくないレースです^^
香港マイル行こうかと思ったけどローテ厳しそうなので
JCDと比較検討中www

今間違いなくうちの厩舎はこの仔を中心にまわっていますが
妹もなかなかなのでクラシック(桜花賞)を狙わせてみたいともおもっています
今季も後1週間強ですし
ラストスパートの時期ですね^^

来期生産はクラシック重視の予定です
考えるのが大変だ~www
クラシック全参加を目標に配合組んでみます!!

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。