競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2011/081234567891011121314151617181920212223242526272829302011/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別に天皇賞勝ったから書くわけじゃないんですよ^^
長距離路線について書きたかっただけです
目標はもちろん天皇賞(春)となりますが
秋のメルボルンカップも捨てがたいところ
この路線の中心はこの二つのレースにいかにしてつなげるかが重要です^^


では恒例のデータコーナー

1.5月1週
2.京都競馬場(右回り)
3.3歳上OP
4.芝3200m


対象ステップレース

1.3月4週 阪神大賞典
2.3月5週 日経賞

さすがはグランドスラムといったところ
ステップ足りえるレースはこの二つ^^
ただ
条件戦には対象レースが無数あり
条件戦からすんなり勝ってしまう例もまた多いレースです

たとえば
3.3月4週 準OP3000m・2400m
4.3月3週 準OP2400m

この辺は理想的^^

ただ
3000m前後しか走れない長距離馬のOP馬にとっては
阪神大賞典一托となる
ダイヤモンドSを使えない距離幅の持ち主だったりすると
ステップレースに苦しむことは確定

ということでモデルケースでっす

距離幅1300-3300〈万能型王道モデル〉
1月4週 AJCC ⇒ 3月4週 阪神大賞典 ⇒ 5月1週 天皇賞(春) ⇒ 6月4週 宝塚記念 ⇒ 8月4週 札幌記念 ⇒ 10月1週 凱旋門賞 ⇒ 12月1週 ジャパンカップ

あえてメルボルンにいく必要ないですね^^
というか前回のと一緒ですw
これがうちの天皇賞馬の距離幅www


距離幅2900-3300〈長距離専門幅小型〉
メルボルンカップ⇒ (併せ期間) ⇒ 3月4週 阪神大賞典 ⇒ 5月1週 天皇賞(春) ⇒ 7月4週 OP(60Kg超えるなら回避) ⇒ 9月4週 愛セントレジャー ⇒ 11月1週 メルボルンC

距離幅2400-3800(長距離専門幅大型)
1月1週 万葉S ⇒ 2月3週 ダイアモンドS ⇒ 3月4週 阪神大賞典 ⇒ 5月1週 天皇賞(春) ⇒6月4週 サンクルー大賞 ⇒ 8月2週 みなみ北海道S ⇒ 9月4週 愛セントレジャー ⇒ 11月1週 メルボルンC ⇒12月2週 ステイヤーズS


基本的に長距離のレースはステップに悩まされることになる
長距離専従でなくても幅広い距離幅を持つ馬が強いのもそのあたりに要因がある
臨戦過程がうまくいかないこともおおいので
「テッポウ補正」を利用することも視野に入れてローテを組むといい
実際問題半シーズンレースに出ていない馬も良く参戦してくるが
それはそれで考え抜かれている
テッポウ補正は気性が高いほど発生率が上がるので
気性SSなら一考してみてはどうでしょう?

長距離はシステムを良く理解してうまく勝ちましょう^^
うまい人ほど強いのも長距離路線
考えることを楽しんでくださいw

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
スポンサーサイト
3頭出し! 同じ勝負服の叩きあい(笑) 結果^^

悲願の天皇賞ゲットー^^

ここは今シーズンで最も落とせないレースでした

なんせ候補が5頭もいたから・・・

例年確勝級タイムを出せていたのは2頭

他3頭はシーズン次第では勝てるレベルでした^^

さて
騎手の関係上出せるのは3頭までw
臨戦過程の良い馬を3頭選んでGOサイン

結果は見ての通りレコード決着による
1着・3着・着外でした^^

というかね・・・

3着でもレコードタイ

2着の馬でも0.1秒更新

という高速決着だったのです・・・

ワンツーもあるかなあ?
なんて思っていたのですが
その点甘かった(笑)

今後の展望ですが
勝ち馬は王道路線へ(実は3200は距離ギリギリ)
3着馬は長距離路線へ

着外の馬は条件戦から立て直して
中長距離路線を歩みます^^


さあ
残すは秋の天皇賞と有馬記念
狙っていきますよ~♪


クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
その③っておもったけど
重いので番外編としてOPへの繋げ方(とり方)でっすw

基本的に昔(攻略記事集参照)にも書いた通り

GCSSが一番楽なのは変わりないのですが

初OPじゃなくてもOP取りに苦労することってあるでしょう?

そんなときのテクニックというかねらい目です^^

ということではじまりはじまり~w


でも番外編なのでうす~くw

狙い易いオープンは以下の通りであ~る♪

1.G1レースのステップになりえないこと

2.重賞やG1の少ない距離であること

3.同条件(近条件)の重賞やG1の裏開催であること


具体例
・芝  1500m
・芝  1400m

・ダート1000m
・ダート1700m
・ダート1000m
・ダート1900m
・ダート2300m
・ダート2400m
・ダート2500m

基本的には1600m・2000m・2400m・3000m
という基幹距離を避けるのが基本
ダート1700や2300なんかは
ステップ足りえるときは芝のつわものが集ったりもする

また
OPレースは経験値影響を受けるため
準OPでたっぷり稼いでからのほうが無難

逆に500万でがんばろうとすると
経験値影響が強すぎるために
功労馬もちに勝つのが困難


ということでOPがんば!

強い馬なら2戦目には重賞も!!
クラシックなら1戦目から重賞だってあり!

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
さあ
第二回はジャパンカップ^^

日本最高賞金レースであり
国際G1でもあるこのレース
皆さんの憧れの的であること間違いなし?

そんなレースですが
狙い方はそんなに多くありません^^
手順を踏めば好走可能ですよー

ってことで恒例にしたいデータコーナー

1.12月1週
2.東京競馬場(左回り)
3.3歳上OP
4.芝2400m


対象ステップレース

1.10月1週 凱旋門賞
2.10月2週 京都大賞典
3.10月4週 BCターフ(Lv12以上)
4.10月4週 菊花賞(Lv12以上)
5.10月1週 OP(2400m)
6.10月1週 OP(3000m)
7.10月3週 OP(3000m)


基本的に初G1でジャパンカップ行くなら条件戦からいけばいい
なので通常は上4つのローテになりそう
好走が多いのは上2つで
3と4はやや無理が生じる

たまにエリザベス女王杯から中1週でくるのもいるけど
軽め仕上げでエリザベス楽勝できる人でないとお勧めは出来ない

これを踏まえてモデルケース作り^^

想定距離幅:1600-3400
王道:1月4週 AJCC ⇒ 3月4週 阪神大賞典 ⇒ 5月1週 天皇賞(春) ⇒ 6月4週 宝塚記念 ⇒ 8月4週 札幌記念 ⇒ 10月1週 凱旋門賞 ⇒ 12月1週 ジャパンカップ

想定距離幅:2200-2600
中長専門:3月5週 ドバイSC ⇒ 6月1週 コロネーションC ⇒ 7月4週 キングジョージ&エリザベスS ⇒ 10月1週 凱旋門賞 ⇒ 12月1週 ジャパンカップ 
(基本的に上がり無視)

想定距離幅:2000-3000(クラシック型)
3歳:6月1週 東京優駿 ⇒ 7月4週 キングジョージ&エリザベスS ⇒ 9月4週 セントライト記念 ⇒ 10月4週 菊花賞 ⇒ 12月1週 ジャパンカップ

想定距離幅:1600-3000(クラシック型)
3歳牝馬:5月4週 優駿牝馬 ⇒ 7月2週 愛オークス ⇒ 8月4週 レパードS ⇒ 10月3週 秋華賞 ⇒ 12月1週 ジャパンカップ

想定距離幅:2000-2600
古馬牝馬:3月5週 ドバイSC ⇒ 5月2週 シンガポール航空国際S ⇒ 6月4週 サンクルー大賞 ⇒ 7月4週 キングジョージ&エリザベスS ⇒ 9月3週 ヴェルメイユ賞 ⇒ 10月1週 凱旋門賞 ⇒ 12月1週 ジャパンカップ 


ほんの一例です^^
色んな路線はありますw

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
どうもー^^
しばらく攻略記事なんて書いてないので
どうしようかなあ?
なんて思ったのですが
ケーススタディということで
ローテーションの実例集を作ってしまおうと思いました^^

毎日1R更新してみます

期間はどのくらいになるかはわかりませんがw
ネタがある限りやってみます^^

ということで第一回は
巷でMYTS杯とかいわれているとかいないとか
私が6勝
馬主会員で~勝の
「マイルCS南部杯」ですw

さて
マイルCS南部杯といえば
盛岡のレースですね?
そういえば今年は東京に来るとか・・・
これは見に行くっきゃないでしょうwww

まず南部杯のデータからいきましょうか

1.10月2週
2.優駿競馬場(左回り)
3.3歳上OP
4.ダート1600m


はい
ここで上がり補正のある最初の週は!?
ここには罠が潜みます
なんといっても9月は5週あるのです
答えは8月3週となります

ちょうど2ヶ月前じゃないんですよね^^

では
それを踏まえたうえで
仕上げも考慮すると
最適なステップレースはいくつあるでしょうか?

どんなに急いでも万全な状態で出そうとするなら
3週の調教は欲しいところ
そうなると放牧明けでもどって9月4週には帰ってこれる必要があります

ここから導き出される解は
Lv12以上なら9月1週
Lv11以下なら8月4週がリミットということになります

ということで対象レース!!

・しらかばS(8月4週)(H) 1700m
・小倉日経OP(8月4週)(芝)1800m
・レパードS(8月4週)(3歳)1800m
・阿蘇S(9月1週)(H)   1700m
・クイーンS(8月3週)(芝・牝)1800m
・無名OP(8月4週)(芝)  1600m
・無名OP(9月1週)     1900m

対象レースはおおよそこんな感じになります^^

さて
実はこんなに多いステップレース
ただ使えないものも多いですね?

たとえば・・・
G1馬であったりすると・・・
このなかで使えそうなのは
しらかばSとレパードSに阿蘇SとクイーンSです

レパードSは3歳限定
クイーンSは牝馬限定の上に芝です

となると有力なのはしらかばSと阿蘇Sに絞られてしまいますね
ちなみに・・・
何故使えないのかは
斤量に影響されます
斤量60Kgまでは割と普通に走ります
ただし61Kgからはひどく能力が落ちていくため
選択肢になりえないからです

ということで南部杯を見据えたダートマイラーのローテは以下の通りでっす

・距離幅1400-2000想定

3歳:3月5週 菊花ダ1400 OP ⇒ 5月3週 プリークネスS ⇒ 7月2週 プロキオンS ⇒ 8月4週 レパードS ⇒ 10月2週 マイルCS南部杯 ⇒ 12月2週 ジャパンカップダート

古馬:2月4週 フェブラリーS ⇒ 3月5週 マーチS ⇒(注) 5月1週 かしわ記念 ⇒ 6月4週 帝王賞 ⇒ 8月4週 しらかばS ⇒ 10月2週 マイルCS南部杯 ⇒ 12月2週 ジャパンカップダート

古馬(注)はLv12以上出ないと不可能です^^
1週調教になります

また
うちの南部杯4勝馬ジャイアンは1500-1900という悲しい距離幅を持っていたため
帝王賞は使えませんでした
よって上がりきれてもいいので7月1週の大沼Sへかしわ記念からとび
上がり補正を確保してしらかばSからマイルCS南部杯へというローテを組んでいました^^

いいんです負けたって
本番前で確保できていればwww


やっと終わった!

さてさて
毎日更新とはいいましたが
今回は丁寧に理由をつけていますが
後のやつはローテサンプル+α程度のものですのであしからず~


クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
~ WIN5 ~     to include 【 オールカマー・神戸新聞杯 】


的中難易度:C 【5段階】
期待配当額:低 【5段階】
鬼門レース:STV賞


推奨買い目

1R:12.7
2R:5
3R:7.3.1.4.2
4R:7
5R:7           計 10点


なお、ここでの予想は1着可能性を考えた上でのもので
他の予想コンテンツの印と連動するものではありません




参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
GⅡ 神戸新聞杯
総評:ド鉄板

◎ オルフェーブル
○ ウインバリアシオン
▲ フレールジャック
△ ショウナンマイティ
注 スマートロビン

3連複軸2頭流し:5-7-3.6.11 各1500円
3連複軸2頭流し:5-7-6.11 各100円
3連単1,2着固定流し:7-5-3.6.11 各100円


計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:446,500円
回 収:426,940円
回収率:95.61%



ひねる必要全くなし!!
ダービー連対馬を素直に信頼
紐は近走好走馬で狭く狙う

データ上も同様
フレールジャックがどこまでやれるかだ
春に大器視されていたスマートロビンや
堅実な結果が光るショウナンマイティは一応紐

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
GⅡ オールカマー
総評:ド鉄板

◎ アーネストリー
○ マコトギャラクシー
▲ マイネルラクリマ
△ カリバーン
注 シャドウゲイト

馬連:3-7 2000円
三連複2頭軸流し:3-7-1.4.6.9  各500円 (4点)
3連単1,2着固定流し:7-3-1.4.6.8.9 各100円 (5点)
3連単1,3着固定流し:7-1.4.6.8.9-3 各100円 (5点)


計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:446,500円
回 収:426,940円
回収率:95.61%



遅くなりまして申し訳ございません

さて
オールカマーのよそうですが
アーネストリーがきてみんな逃げたのか
手薄なレースとなった

データ上から浮上するのは
アーネストリーを筆頭に
ゲシュタルトとシャドウゲイトのみ
データに従った馬券も一つ買っておくとして
こんな手薄なレースでデータがなんの役に立つんだ
なんて疑問も沸いてきたりしている

だが
基本的にガッチガチな本命馬がデータにも合致していればド鉄板ということで
相手に関しては少し緩くみてみたい

例年1,2番人気のどちらかが連対しており
どちらもこなかったのは10年間で1度だけ
しかも1,2番人気で決まったのは一度もない
3着以内でみても1回しかなく
紐あれ注意のレースといえる

さて
今回の2番人気馬はカリバーンだが
重賞実績がなく
データ上は狙えない人気馬
紐が荒れるに従うなら
沈む可能性が高い
連勝馬は連勝が途絶えたときにあきらめるのが鉄則でもあり
ここは狙いにくい

そうなると上記のデータ浮上馬が魅力的となってくる
ただ
どちらも上位であることは間違いないが
今回の想定される着の振れ幅でみれば軸となりえない

そこで
データとは離れてしまうが
中山では堅実な実績を残している
マコトギャラクシーを狙ってみたい

中山で掲示板を外したことはなく
前走もコース取りの差でクビ差届かなかったが
上がりはメンバー中ダントツの一位であった
アーネストリーもゲシュタルトもシャドウゲイトも先行タイプ
アーネストリーが4コーナー楽に抜け出すと想定すると
他2頭には苦しい展開
差し馬の台頭とみるならマコトギャラクシーだ

もし
他の馬がアーネストリーについていけたとすると
それで決まる可能性は高いだろう

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
外を上がって行き~♪ ぎゅい~んと♪ 勝ちました^^
ドッバァッハァ~イッ!!
ワァ~ルドゥクァップゥッ!!

レッツ大外一気!!

アングル的に気持ちいい~


前走3着ながら勝ちきりましたよー


私はダート馬主ではないつもりですが・・・

ドバイは芝ダーと問わず悲願のレース
ここで結果が出たのがうれしい

種牡馬になってからの期待はあまりないので
今のうちにファイト^^




クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
GⅢ エルムS
総評:堅軸

◎ バーディバーディ
○ メダリアビート
▲ キッズアプローズ
△ ランフォルセ
注 ダイシンオレンジ

三連複フォーメーション 11-5.7.12-1.3.5.6.7.9.10.12  各200円 (18点)
3連単フォーメーション 11-1.3.6.7.9.10.12-5 各200円 (7点)


計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:441,500円
回 収:426,940円
回収率:96.70%



1番人気が近年不振も1倍台であれば馬券圏内
3倍を超えた場合は4着以下濃厚と
過去10年のデータに色濃くでている

今回はというと・・・
どうやら2倍台となりそうな情勢
3着を狙っていい倍率で
ランフォルセ3着の3連単が面白いかもしれない

頭は実績データともにバーディバーディ鉄板
後は何着にはいるかだけで
連ははずさなそうだ

対抗として面白いのはメダリアビート
前走の走りがあまり評価されていないが
3コーナーにかかるときに大きく着順を落としたが
そこから上がり最速で差しきったあたりに今の充実ぶりがうかがえる
ここはねらい目

さらに狙っていくならキッズアプローズ
崩れたのは一回だけと
いまだ準オープンながら堅実な成績を誇る
前走も楽勝しており
相手なりに走りそうなことから
今回も通用しそうだ

さて
この程度のメンバーでは
注意しなければいけないのが
重賞実績馬の復讐である

その筆頭はダイシンオレンジかと思われる
オーロマイスターにそのイメージがわかず
ダイシンオレンジには中穴テッポウ駆けのイメージがある
ここは注意してみたいところ


参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
~ WIN5 ~     to include 【 セントライト記念・ローズS 】


的中難易度:B 【5段階】
期待配当額:低 【5段階】
鬼門レース:初風特別・内房S


推奨買い目

1R:11.2.5.12
2R:6.12.11
3R:5.4.13.8.15
4R:9
5R:14           計 60点


なお、ここでの予想は1着可能性を考えた上でのもので
他の予想コンテンツの印と連動するものではありません




参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
GⅡ ローズS
総評:2頭軸

◎ マルセリーナ
○ ホエールキャプチャ
▲ ビッグスマイル
△ ドナウブルー
注 リヴァーレ

三連複2頭軸流し 8-9-1.2.3.6.12.14 各800円
三連複2頭軸流し 8-9-12.14 各100円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:431,500円
回 収:426,940円
回収率:98.94%



まずもって2頭鉄板
3着以内は確実とみて3連複で流すこととする

オークス馬エリンコートは今回馬場及び展開が不向き
スピードと瞬発力のなさを露呈することが明白だ

紐は中穴から選びたいところだが
基本は上位から中穴までの流し

特注は春の時点で素質を垣間見せていたドナウブルー
距離が伸びて瞬発力勝負となった場合
勝ちきることもありそうだ

そのほかではビックスマイルのここ3走の鬼脚が光る
今回は上がり勝負となりそうで
こういう馬には一発の可能性が潜む

ほかからは1.2番の1000万勝ちからの上がり馬に注目


参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
GⅡ セントライト記念
総評:紐荒れ注意

◎ サダムパテック
○ ベルシャザール
▲ ショウナンバーズ
△ トウシンイーグル
注 マイネルメダリスト

三連複フォーメーション 14-1.7.16-1.2.3.5.6.7.9.10.15.16 各200円 (24点)
3連複 1-2-14 200円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:431,500円
回 収:426,940円
回収率:98.94%



データ上はサダムパテックとベルシャザールの2頭軸
紐は広くが基本となる

但し
ダービーが不良馬場のものでアテにしづらい
しかし
両者とも中山実績があり
買いやすい馬であるため
軸視はしておく

さて
いつもならデータ上来ない馬となるトーセンラーだが
前記のようにダービーが不良馬場であったため
非常に微妙なラインとなっている
ここは紐で持っておく程度で済ませるべきか

となってくると
1頭は夏の上がり馬から選びたい
3.7.10.16の前走1000万2着組
そのなかでは1800mのハーキュリーズは評価を落とし
今回流れの影響をモロに受けそうなヒットザターゲットを紐におき
ショウナンバーズとトウシンイーグルで狙ってみたい

サダムパテックはダービーで不良馬場の影響で沈んだと考え
2200mくらいならスタミナは大丈夫だろう
菊はあらためて考えるとして
まずはこの一戦



参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
不可能

さ~て・・・
直球でいうと・・・
不可能!!
8歳なった瞬間POで秋なんて未勝利も勝てない強さになりまっせ!!

だけど
見方を変えると
もしかしてクエ実装後は8歳強制POなくなった!?

そんな気がする・・・
じゃなきゃ無理でしょwww

超晩成なんていうカテゴリーもあるんだから
8歳も視野に・・・
なんてのも当然あり!!
クエ実装1S目の馬の8歳時に注目っ!!


クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
GⅡ セントウルS
総評:上位決着

◎ エーシンヴァーゴウ
○ ダッシャーゴーゴー
▲ テイエムオオタカ
△ エーシンリジル
注 サンカルロ

馬連1頭軸流し 9-1.5.7.8.14 各1000円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:421,500円
回 収:379,360円
回収率:90.02%



3連で考えた場合ダッシャーゴーゴーが身体一つぬけている
ここもあっさり勝っておかしくないので
当初はゴーゴー軸で攻める予定でいた

さて
データを鑑みると
エーシンヴァーゴウ有利の結果となった
基本的に勝ち馬は夏に使った馬から
特注はアイビスSD好走牝馬

この辺りから導き出すと
エーシンヴァーゴウが一歩リードとなる
ゴーゴーは次のスプリンターズSの叩きということで
ここは2,3着で満足
勝てばサマー1200優勝のエーシンヴァーゴウでここは狙ってみたい
同様に勝てば優勝となるトウカイミステリーも注意


参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
GⅢ 京王杯AH
総評:波乱含み

◎ フィフスペトル
○ マイネルファルケ
▲ アプリコットフィズ
△ スズカコーズウェイ
注 オセアニアボス

3連複フォーメーション:8-9.11.14-2.3.5.7.9.11.14 各200円
3連単フォーメーション:8-9.11.14-2.3.5.7.9.11.14 各100円
馬連8-11 200円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:421,500円
回 収:379,360円
回収率:90.02%



さて
ぱっとみ予想では人気3頭でフィフスペトルが抜けているかな?
といった予想だったのだが
例によってデータ中心で予想を組み立てると上記のようになった
エアラフォンとレインボーペガサスは買えない人気馬という結果だ

基本的にこのレースは関屋記念とがらっとかわるため
関屋記念好走馬が連動しない
そのため人気になりやすい重賞好走馬が
毎度のごとく沈み
荒れやすいレースとなっている

そこで
関屋記念を負けたが
実績や勢いのある馬が
中山で条件が好転して好走につながることが多い

また
開幕週ということで
前で勝負が出来る馬が特に重要
さらに中山はコース巧者が産まれ易いコースでもあり
その点からねらい目をはじき出したい

これらの条件をみていくと
本命はフィフスペトルとなった
前走は逃げての結果で楽勝
最後はまだ余力があった
中山では掲示板を外したのが皐月賞のみ
複勝率でみても66.6%
連対率50%と十分な成績である

対抗はマイネルファルケ
中山7連対で掲示板外したのは1度のみ
中山だけでみれば圧倒的なパフォーマンスを見せている
今回も逃げ濃厚で前残り決着なら勝機がある

単穴にアプリコットフィズを置いたが
調教がえらいいい点を重視してみた
条件は好転しているが
レースにいってみなければわからない

基本的にフィフスペトルから穴へ狙ってみたいレース



参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
~ WIN5 ~     to include 【 京王杯AH・セントウルS 】


的中難易度:B 【5段階】
期待配当額:中 【5段階】
鬼門レース:UHB賞


推奨買い目

1R:5.8.1
2R:9.10
3R:7.5
4R:9.14.5
5R:8.11.14           計 108点


なお、ここでの予想は1着可能性を考えた上でのもので
他の予想コンテンツの印と連動するものではありません




鬼門レースはUHB賞
基本的に堅く収まりそうだが
波乱含みのになりそうだ
京王杯が大荒れ要因

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
GⅢ 朝日CC
総評:上位決着

◎ エーシンジーライン
○ ミッキードリーム
▲ レディアルバローザ
△ ガンダーラ
注 ダイシンプラン

馬連BOX:3.4.9 各1000円
3連複2頭軸流し:4.9-1.3.5.7 各500円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:411,500円
回 収:344,410円
回収率:83.69%



基本的にこのレースからスプリンターズSまでの期間は得意期間
例年大幅な儲けが出せる時期でここでマイナスを元に戻したいところ

ただ
やや不吉な兆候が・・・
ぱっとみ予想はマックス・キングリー・メジャー
だったのだが・・・
データを鑑みたところ
いずれもアウト(笑)

基本的に1,2番人気堅実
相手はエーシンジーラインかダイシンプランがよさそうだ
ある程度逆らう意味でこの2頭1着の上位2頭で3単買ってみたいところ

さて
過去10年のデータを紐解いた結果を挙げると

1.7歳以上連対なし
2.前走夏に使って10着以下は3着以内なし
3.前走10着以下はやっぱり3着内が2頭しかいない

だが
人気2頭に2000mの実績がない
そういう意味でサンライズマックスが面白いと思ったのだが
7歳以上(笑)
ここはデータを破るか!?

人気が危ない人気で
データ上後押しされていることから
1着は穴から作戦で攻めてみたい


参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
OP 紫苑S
総評:上位決着

◎ ピュアブリーゼ
○ スピードリッパー
▲ アカンサス
△ ダイヤモンドアスク
注 デルマドゥルガー

馬連:1頭軸流し:5-7.9.13.15 各500円
3連複1頭軸流し:5-7.9.13.15 各500円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:411,500円
回 収:344,410円
回収率:83.69%



春はサボってしまったが
クラシックトライアルのOPは例年予想することにしていたので
今回から復活する

基本的にはオークス2着のピュアブリーゼ中心
勝ちきるとはいえないが逃げて強し
といった前走内容から大崩はなさそう
今回は逃げたい馬もいるので
付かず離れずの2,3番手からの競馬となりそうだ

相手筆頭はスピードリッパー
中山向きの走りをする馬で
距離からもここは絶好

3番手はアカンサス
秋の活躍に期待したいくらい
春の時点では幼かった
素質は十分

夏の上がり馬を一頭と考えていたのだが
該当しそうなのがこの馬
ダイヤモンドアスクだけだった
ややパンチが利かないので紐まで

注意したいのはデルマドゥルガー
中山で特に成績がよく
ここは要注意となる

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
新潟2歳S

◎ ジャスタウェイ
○ モンストール
▲ ヴュルデバンダム
△ アドマイヤリリーフ
注 ハッシュドトーン

3連複・馬連BOX:3.6.8.10.11 各200円

計4000円

小倉2歳S

◎ シゲルスダチ
○ カシノラピス
▲ テイエムハエンカゼ
△ エピセアローム
注 マコトリヴァーサル

3連複・馬連BOX:2.3.8.10.11 各200円

計4000円


↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:403,500円
回 収:341,390円
回収率:84.60%



今週は2歳戦ということで
簡単なテーマ馬券にしました^^
スルーしてください・・・

だけど・・・
往々にしてこういう時のがあたるんですよねー^^

さて
WIN5はお休みです
というより
キャリーオーバーあってもいいくらい難しいので
来週に温存します

重賞予想ともどもまた来週のご期待を~

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。