競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅡ 京都新聞杯
総評:堅軸

◎レッドデイヴィス
○パッションダンス
▲レッドセインツ
△サンビーム
注サウンドバスター

馬連流し:12-3.6.9.10.15 各1000円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:258700円
回 収:267370円
回収率:103.35%




レッドデイヴィスはセン馬のためにダービーに出走できない
春にめぼしいレースはここが最後となるために
勝ちに来る競馬になる
よって実質的にあいて探しのレースだが
賞金面から他のメンバーのダービー出走には2着以内が必須で
展開から厳しいレースとなりそうだ

ねらい目は原則後ろから確かな脚が使える馬
早仕掛けの発生しやすい今回のレースでは
中途半端に前にいるのは命取りとなる可能性がある
乱ペースに注意しなければいけないので
中段後ろから4コーナーから最後にかけて長く脚が使える馬が理想
例外は逃げる馬(サンビーム)と
普段から早仕掛け気味の馬(レッドデイヴィス)

過去10年逃げて2着に入った馬はいないが
一応警戒しておく


昨日職場の人とメシ食って飲んで・・・
地元でふらっとBARで飲んで・・・
朝になってました(笑)
予想がレース1時間強前あっぷになってしまったよよよ

メンバー的にはプリンシパルSの方が面白いが
あっちは多分大波乱とみています
ありそうな穴馬としてタカオノボルとメイショウトチワカ
和風な名前だ・・・
中心はステラロッサから!!
ただ
データを洗うと
その穴馬たちはありえない感じ
データ的には1番
オンリーザブレイヴが筆頭

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。