競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅢ 新潟記念
総評:中穴

◎ エオリアンハープ
○ シャイニーブラウン
▲ ヤマニンキングリー
△ セイクリッドバレー
注 プティプランセス

3連単フォーメーション:1.2-1.2-3.4.5.8 各200円
3連複1頭軸流し:2-1.3.4.5.8 各300円
馬連:1-2 400円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:393,500円
回 収:316,340円
回収率:80.39%



今回はデータで攻めてみたい

57Kg以上を背負った馬は不振を極めるレース
57Kg以上で馬券となったのは
過去10年でヴィータローザとトップガンジョーのみ
基本的に軽視の方向でいくべき

また
七夕賞や小倉記念で好走した馬が1番人気となった場合
複勝率0%ととなるのでこれも切りだ

理想的なのは新潟の軽い馬場に対応できる馬
新潟なら32秒~33秒台の上がりのある馬
東京や京都なら33秒台で上がれる馬
こういったところが対象となる
これは開催終盤ということもあり
差しに構えられることも必要ということ

こうなれば大体見えてくる

基本は差し追い込み馬が中心で
近走好調な馬
よって前走鮮やかなエオリアンハープを中心
大きな上積みが期待できそうなシャイニーブラウンを対抗
前に行く馬で残れるのは
ということでヤマニンキングリー
距離延長で新潟向きとなるセイクリッドバレー
軽斤量からプティプランセス
そして一応ナリタクリスタル

このあたりまでで勝負

タッチミーノットはデータ信用し削除


参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。