競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅡ セントライト記念
総評:紐荒れ注意

◎ サダムパテック
○ ベルシャザール
▲ ショウナンバーズ
△ トウシンイーグル
注 マイネルメダリスト

三連複フォーメーション 14-1.7.16-1.2.3.5.6.7.9.10.15.16 各200円 (24点)
3連複 1-2-14 200円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:431,500円
回 収:426,940円
回収率:98.94%



データ上はサダムパテックとベルシャザールの2頭軸
紐は広くが基本となる

但し
ダービーが不良馬場のものでアテにしづらい
しかし
両者とも中山実績があり
買いやすい馬であるため
軸視はしておく

さて
いつもならデータ上来ない馬となるトーセンラーだが
前記のようにダービーが不良馬場であったため
非常に微妙なラインとなっている
ここは紐で持っておく程度で済ませるべきか

となってくると
1頭は夏の上がり馬から選びたい
3.7.10.16の前走1000万2着組
そのなかでは1800mのハーキュリーズは評価を落とし
今回流れの影響をモロに受けそうなヒットザターゲットを紐におき
ショウナンバーズとトウシンイーグルで狙ってみたい

サダムパテックはダービーで不良馬場の影響で沈んだと考え
2200mくらいならスタミナは大丈夫だろう
菊はあらためて考えるとして
まずはこの一戦



参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。