競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅠ 菊花賞
総評:落とし穴

◎ オルフェーブル
○ ウインバリアシオン
▲ フレールジャック
△ ダノンマックイン
注 フェイトフルウォー

三連単フォーメーション:
5.13.16.17 - 14 - 5.6.12.13.15.16.17 (24点)

5.13.16.17 - 5.6.12.13.15.16.17 -14 (24点)

三連単
11 - 14 - 13
13 - 11 - 14

各100円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:506,500円
回 収:458,130円
回収率:90.45%



今回の注目はなんといってもオルフェーブルの三冠がなるかというところだが
雰囲気から察するになさそうな雰囲気である
なんというか
どれが対抗と挙げられるわけではないのに
盛り上がりに欠けることこの上ない・・・
こんな中三冠というものが達成されるかというと
そういう印象はまったく受けない

そんな直感から馬券に関していえば
オルフェーブル2,3着の馬券を組んでみたい

ここからは外してしまったが実際に買う馬としてサダムパテックがいる
サンデー系かけるエリシオとくれば血統背景は十分に見える
また血統面から押したいのは
シゲルリジチョウだ
ロベルト×サドラーズウェルズはスタミナ勝負にもってこい

サンデー登場以来様変わりした長距離戦が
以前のスタミナ勝負に戻りそうな雰囲気が漂う一戦

当の1番人気も母の父メジロマックイーンとくれば
違ったレースが見れるかもしれない・・・



参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。