競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅢ 京阪杯
総評:相手探し


◎ ロードカナロア
○ キョウワマグナム
▲ アーバニティ
△ ミキノバンジョー
注 グランプリエンゼル

3連複2頭軸流し:3.5-1.2.7.8.9.10.11.12.13.14 各500円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:571,500円
回 収:562,780円
回収率:98.47%



荒れそうな雰囲気が漂っている中
1番人気の取捨が難しい
過去の傾向をみても1番人気の成績が非常に悪く
強気では勝負できそうもない
しかし
ロードカナロアは
前走差しに構えていることから
今回も期待が持てそうだ

1200mとなった過去5年で
逃げた馬で勝った馬がいない
3着以内も15頭中1頭しかいない有様で
時期的な問題もあり差し追い込みに有利となっている

先行して連対したのは
スプリングソングとサンアディユにアンバージャックと3勝している
ただ
2,3着は差し追い込み馬に飲み込まれており
前残りの展開とはなりにくい

近走では前走スワンSで着外に負けた馬の巻き返しと
京洛Sの好走馬が中心で
スワンSのある4週前の開催とは求められるものが違うというのが見てとれる
また
他場の準OP以上の勝ち馬でも通用しているが
今回は該当がないのでイレギュラーとしてみて良さそうだ

結論としては
中段からレースを運べる馬で
上がりのある馬が有利となる
また
勝ち馬は3~7番手くらいにつけられる必要があり
2,3着には最後方からでも届くため
広く馬券は流す必要がある
2強ムードの一角ジョーカプチーノは条件が向かないものの
来るなら勝ち負けで3着はないだろう

結果中段前目から強烈な決め手をもつロードカナロア
相手はキョウワマグナムという京洛S1,2着を中心に攻める


参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。