競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅢ 鳴尾記念
総評:上位決着


◎ カリバーン
○ フレールジャック
▲ サダムパテック
△ ダノンスパシーバ
注 ショウナンマイティ

馬連1頭軸流し:5-2.8.10.11.12 各1000円

計5000円

↓↓ 2011年回収率 ↓↓

投 資:581,500円
回 収:562,780円
回収率:96.78%


基本的に上位人気堅実なレースで
連に絡む馬だけを選ぶなら7割ほどは4番人気以内だろう
G1で人気になったメンバーなどが揃いやすい番組設定となっているためだが
他の路線からも挑戦しやすい配置となっており
取捨が難しく見える

通常は重賞中心で使ってきた組は巻き返しがあるのに対し
条件戦やOP戦などからは連勝などの勢いが必要となる

昨年は強い3歳世代の独壇場だった
今年は・・・

古馬勢からはカリバーンが筆頭
距離短縮で末脚のキレが戻りそうなことと
開幕週で馬場が合いそうなことから
ここは勝ち負け

3歳からは皐月賞1番人気だったサダムパテックや
フレールジャックとショウナンマイティが候補
レッドデイヴィスはここを叩いて1月からのGⅡ横綱路線
今回見送るのが良いと思われる

紐として勢いのあるヒットジャポットとダノンスパシーバを加えておく


参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。