競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅢダイアモンドS
総評:案外順当

◎モンテクリスエス
 なかなかない好条件。今は充実期も2500でやや短い。最近の上がりを考えるとここはまさにベスト条件で本命視できる。

○エーシンダードマン
 こちらも超がつくステイヤー。ただ、旧式のステイヤーで決め手の差が少し苦しい・・・

▲フローテーション
 菊花賞、ステイヤーズSと長距離適正は疑いようがなくなってきた。ただ56Kgとはいえトップハンデは苦しい。◎から▲までの馬連と△までふくめた3複BOXが狙い。

△ウォーゲーム
 長距離の騎手買い。そういえばステイヤーズSも同じことを言ってエアジパングの横山本命にしたなあ・・・馬を見るならどんなレースでも出来る自在性は長距離向き。

注スノークラッシャー
 軽量で狙うならこの馬。いくらハンデ戦とはいえ近走悪い馬からは狙いにくいので、ここ6戦複勝率100%のこの馬に注意

GⅢきさらぎ賞

総評:本命決着

◎リーチザクラウン
 抑える競馬をするという調教師とレースは生き物ゲート出て見なければわからないという騎手。リクエストは聞きつつ勝ちを最優先にする競馬になりそうだ。このメンバーに入っては格が違うので、後はレース振りに期待。

○リクエストソング
 対抗Ⅰ番手はこの馬。決め手は上位クラスだが、一流馬のそれと比べると見劣るものの先行力があるので十分カバーできている。普通まわってくれば複賞圏は堅い。

▲ダノンカモン
 前走は距離短縮により案外だった。現状少し落ち着く間が欲しいので、1800~2000くらいが合ってそう。決め手はメンバー随一!!

△ベストメンバー
 リーチザクラウンが控えるのならこの馬が行きそう。枠的には逃げる位置ではないが、アルテマイスターがいこうとしなければこっちだろう。楽にいけば余裕で残る実力はある。

注ハイローラー
 京成杯はタイムこそ平凡だが、メンバーレベルは高かった。そこでの差のない競馬はここでも通用する一端をのぞかせる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://keibagurui.blog103.fc2.com/tb.php/307-3d5a79d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
エアジパング についてブログの検索結果をまとめると…
2009/03/11(水) 20:18:48 | 最新キーワードチェック!
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。