競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昔(といっても最近)悔しい思いをしたNHKマイルがまたやってきましたよー
あの時はピンクカメオ - ローレルゲレイロの2頭軸で外すという愚行をやってのけました・・・
最低人気のムラマサはないでしょー><
ちなみに・・・本線はピンクカメオ - ローレルゲレイロ - アサクサキングスで、アサクサがこここけてダービーきたときはプッツンしかけましたwwwww
では、予想に行きます~

GⅠ NHKマイルC
総評:大波乱

◎ミッキーパンプキン
 土日は夏日ともいえる晴れマーク。となれば馬場は急速に回復し、例年通り東京マイルは内枠有利となるはず。昨年のディープスカイのような飛びぬけた馬が登場すれば話は別だが、通常内枠の先行馬から入るのが理想。その上で毎日杯から来る馬に注目。クラシックに行かずにこっちを目標にしてきたこの馬は、東京未経験だが全てのレース0.6秒以内と安定感はある。両脇も逃げ馬だが、一歩引いて見る形での競馬も出来るはず。④コーナーで先頭に入れれば大いにチャンス。

○アイアンルック
 毎日杯ではあっさり勝って見せたが、一番安全な競馬をしていたともいえる。昨年のディープスカイは内をすくって④コーナーで抜けたが、この馬は外を回した。パフォーマンス的には近いレベルのように見え、馬群をうまくさばければチャンスはある。ディープスカイとの差はその器用さだろう。

▲ブレイクランアウト
 枠を見るまでは本命のつもりだった一頭。追い込むのだからここでいいじゃん、というのは間違いで、東京マイルは大外は不利。直線入り口まで馬群は内々をまわろうと密集する為、最初から外を回っていると、出しやすい反面距離にハンディを負う。直線に入ってから外に出しても間に合う東京だからこそ距離ロスを最小限に抑えた馬が勝つ。能力で2着までか?

△サンカルロ
 やってくれそうな雰囲気は持っているが、もうちょっと中距離実績が欲しいところ。東京マイルG1は1800m以上で実績のある馬が強く、この馬も一応の条件は満たしている。しかし、マイル以下の方が安定感がある点とスピードがやや劣る点に勝ちのイメージが湧かない。東京より中山向きの印象だ。

注マイネルエルフ
 2週連続はないだろう?っておもうのだが・・・(松岡-ラフィアンは先週の天皇賞コンビ)負けても大負けしないという、こういったタイプは強い勝ち方をした馬がいるときに2~3着に入りやすい。人気は二桁まで落とすと思われるので押えておきたい一頭。
そのほかではレッドスパーダは絶対押え、フィフスペトルもないとおもいつつ押える。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://keibagurui.blog103.fc2.com/tb.php/409-91abbd2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。