競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JPNⅡ 関東オークス

総評:堅軸

◎ラヴェリータ
 ド鉄板の大本命。昇竜Sの勝ち馬なら文句なしな上、エリート街道であるヒヤシンスSも3着と好走している。血統的にもダートの世界標準でもあり、重馬場経験もあってここは他の馬は考えにくい。

○ダイアナバローズ
 ダートは一回経験で勝利している事から不安はない。距離経験はメンバー随一。オークスの着差を考慮してもラヴェリータに迫れるのはこの馬だけ。

▲モエレエターナル
 まだ使ってくるかこの馬は・・・間隔が詰まって使うほど良いと池田師も言うが・・・東京ダービーのパドック時点では状態は非常に良く映った。しかし、結果はあの通りで、アレガ実力なのか、疲労によるものなのかで判断は分かれそう。

△サクラミモザ
 ローテーションとしては不可解。賞金的にはオークス出走も可能だったはずだが・・・ダート転向から惨敗。正直ここでは買いたくない一頭だ。行きたい馬が多く楽はできまい。

注マイティースルー
 初ダートの上にここ3走は見るところがない。ただ、上位陣についていけそうな馬が他に見当たらず、ためる競馬を信条とするこの馬は3着食い込みの線で可能性がある。
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。