競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよやってきたクラシック第一弾!
今年は混戦か?と思っていたが案外堅そう?
堅いといってもせいぜい7番人気内の決着くらいかな・・・

この時期の3歳牝馬G1だから、毎年のパターンとしてこんなチェックポイント作れる。

①負けてない馬・・・該当なし
②牡馬にしか負けてない馬・・・⑦⑨
③複勝率100%の馬・・・⑩⑬
④武豊、安藤勝、福永、四位、幸・・・②③⑤⑦⑧
⑤内枠の先行馬・・・①②③⑤
⑥できるだけ前で早い上がりの使える馬・・・⑤⑨⑩⑬
⑦前哨戦で勝ったのに人気を明らかに落としている馬・・・④⑪

ポルトフィーノは出走取消で⑦番が消える
ジョッキーに関しては騎乗を見るに松岡と武幸は含めてもよさげ。
池添は取りこぼしが多いからここは含めない。
条件⑦ではソーマジック、ブラックエンブレムは妥当な評価
マイネレーツェルはTR勝ちの割りに人気がなさすぎ
エアパスカルもトールポピー、オディール斬りをやってのけた割りに人気反映されていない。

ここまでで浮上してきた馬は
①②③④⑤⑦⑧⑨⑩⑪⑬
多いね・・・これが混戦たる所以なのだが・・・

ここで2回以上あがっている馬を引っ張ると
②③⑤⑦⑨⑩⑬
これでもまだ多いか・・・
次に3つ以上
⑤オディール
一気に1頭になった・・・
しっかし・・・安藤勝の3連覇はあるのか?
妥当なところは2回以上あがっている馬の中から、紐軸と紐で決め
オディールを2着か3着と見積もるのが妥当なところか・・・
基本的に競馬に3連覇はない!
ほとんどの馬、人がこれに阻まれる。
最近では福永のフェニックスSくらいだろうか・・・
G1ではとんと聞かない
アドマイヤグルーヴも無理だったしね

ってことで印なのだが

◎リトルアマポーラ
○ソーマジック
▲トールポピー
△オディール
☆デヴェロッペ
注エアパスカル
注エイムアットビップ
注エーソングフォー

結局こんな予想かよ!!!
って思うけど致し方ない・・・

展開予想
ポルトフィーノの取消により、デヴェロッペの単騎逃げが確定。
その後ろにエイムアットビップの追走そこからある程度間隔があいて
エーソングフォー、ハートオブクィーン、ルルパンブルー、エアパスカル、ブラックエンブレム、エフティマイア、マダムルコント
中段にオディール、リトルアマポーラ、トールポピー、ソーマジック、ベストオブミー、レジネッタ
後方にマイネレーツェルとシャランジュ
布陣としてはこんなところ
ペースはおよそミドルよりややスローか
レース中盤残り5~4Fで動き出すのはエアパスカル、ブラックエンブレム
それを見て徐々に中段グループが外へと振れだす。
直線向いて粘るレジネッタを早々にエイムアットビップがかわしにかかった所で、好位勢の強襲
残り2Fすぎて半ば中段にいた馬たちの雪崩れ込み

勝負の分け目はコース取りか?
中段グループでペース的に届くのは、せいぜい内~馬場の中ほどをスムーズに抜けてきた馬
逃げ~好位勢で1,2頭残るのは明白であり、全員がいつもどおりの乗り方じゃ、上位3頭の決着はありえない。
上位3頭はいずれも好位でのレースもしており、出方が鍵となる。

おそらくオディールがある程度前へ
トールポピーは中段よりやや前の外目を
リトルアマポーラは中段の内にもぐってレースをすると思われる。
こうなった時自分のスタイルを崩した方が負け
オディールは勝ちに行って差されると思われる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://keibagurui.blog103.fc2.com/tb.php/56-efc615ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。