競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅢ キーンランドC

総評:紐荒れ

◎グランプリエンゼル
 今の調子で斤量変わらずとなれば連勝濃厚。勝てばサマー1200チャンピョンが濃厚となるだけに本気の勝負で来る。ここはこの馬のあいて探し。

○タニノマティーニ
 前走は団子決着で運一つといったところ。函館SSはさすが洋芝が得意といった内容で、デキ落ちがなければここも安定勢力と見て良い。昨年に続いての一発に期待。

▲ビービーガルダン
 GⅠでも複勝圏に入った馬で格は1枚上。夏から秋にかけて調子を上げるタイプで、ここスタートはちょっと遅いくらいだ。真冬はダメでも春秋は許容範囲。ここは鉄砲なので紐評価にとどめる。

△ウエスタンビーナス
 夏は牝馬というけれど、この馬は夏女というより冬女。ここは単なる能力評価として、短距離の安定勢力な役割から紐候補の一頭。メンバーからレースはしやすそうなのが押し。

注ウエスタンダンサー
 今回正にイチオシの一頭!!荒れるならこの馬と言い切りたい。前走は着ほど負けていない上に洋芝適性もキッチリ示した。昨年の京阪杯ではG1掲示板級を相手に勝利と見限るにはまだ早い。荒れて元々なレースだけにこの馬は外せない。

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。