競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまには重賞予想でもなんでもなく競馬予想ネタを書いてみます^^
ちょっとした自己分析!!

さて・・・
お気づきの方も結構いるかと思いますが、最近異常に(注)印の馬が馬券絡んでいます。
実はこの(注)だけは予想スタンスが違い、レース毎に役割もちょっと違っています。
大きく分けて二つの役分けがされています。

一つ目は
穴目で来る可能性がある馬

二つ目は
人気でこけそうな馬

という2パターンです。

最近のケースで言うと
前者がエリザベス女王杯のテイエムプリキュアや天皇賞のスクリーンヒーロー、菊花賞のフォゲッタブル、アルゼンチン共和国杯のミヤビランベリ、ファンタジーSのタガノエリザベート、富士Sのアブソリュート、等々大量発生しました。

後者の例は使用頻度が少ないのですが、JBCSのビービーガルダンがここ1ヶ月くらいでの使用例。

また、注がこない時は本筋で来てるパターンと、まるで見当はずれなパターンの二つに分かれます。


そこで一つの買い方を考えました^^
◎○の本筋2頭軸馬券を買い、注一頭軸の流し馬券を買う。
その際本筋は2倍の金額で買うというもの。

つまり二股で考えれば良いのではないかと・・・
もちろん5頭に絞るわけではありません。
予想コメントに書いているように別の馬にも視野を広げます。

本筋はせいぜい中穴までなので、儲けが少ないことが多いのですが、注から買えばほぼ万馬券です。
注が来るときは軸がこけて悔しい思いをすることばかりなので、しばらくこれで試してみます^^

ところで・・・何でこんなことかいてるかといえば
エリザベス女王杯が悔しすぎたからです!!

私の買い目は・・・
3連単・3連複フォーメーションで

8-11-16.17

の2点ずつでした・・・
資金あれば頭流ししようかなと思ってたのですが・・・
入る予定のお金はいらなかったので><

ムキィィィィィィィ

さて・・・今度はこんなミスしないぞぉ

まあ・・・見る気力ある方は
ここ最近の(注)にあがってる馬を読み返してみてください^^

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。