競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いまさらなんですが、最近痛感しています
母の父の破壊力を!!!
前期くらいまでは肌馬を重視していながら
母の父にはあまり興味をもっていなかったんですよ
この血統構成の牝馬にはこういう種牡馬が良い
みたいなことは結構やってたんですけどね

うちの主流血統の多くは
母の父システム馬なんです
そこで・・・周りに比べて残念な仔が多いなあと思っていたのですが
母の父にユーザー馬が入るようになってくると総合的なパラが良くなってきました
でも、その母の父で効果が上がる条件ってなんだろう?
って考えているのですが・・・
ガイドブックに記述ないなあ・・・
ただ、公式にこんな記述があった

「また、低い確率ではありますが、両親の影響を一切受けない
強力な競走馬が産まれる場合があります。
この現象が発生する可能性は、父馬の遺伝力以外に母馬の父馬の
遺伝力が大きく関わっており、
共に遺伝力が低いほどその現象が発生する可能性が上昇します。」


ん?
これは反対解釈すると・・・
母の父の遺伝も仔に影響があると・・・
母の父の能力が問題になる面はほとんどなさそうなので
遺伝のみに注意ということになる

ということは母は基本能力重視としつつ
母の父の遺伝が高い馬ほど重宝すべきであるということがいえそう
その辺りは今までの活躍馬を見ると裏付けられるかなと思う

それと・・・
私の考えですが
最初からいきなり大化けした牝馬の仔は走ります^^
もちろん母の父の遺伝にもよりますがw
単にパラが良いから産まれる仔が良いのかもしれないけどね
つないでつないで強くなった馬と
システムからいきなりG1級になった馬とでは
配合のときの自由度が違うからなのかもしれない・・・

今回のことをまとめてみると
配合時の仔への影響は

・父の能力・母の能力
の二つを基本として

・父の遺伝と母の父の遺伝で振れ幅を決定
・配合方法(アウトブリード・インブリード・ニックス)の効果で各項を増減幅決定
・後はその中でランダム


ってことかな?
案外個性が影響してそうなきもするけど・・・
能力が残念だと下位ってことが多い気がするし・・・
でも、レア個性でも残念な仔多いから気のせいかもwww

まあ、今日もこんなもんデー^^


クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。