競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅠ ジャパンカップダート
総評:小波乱
展開:ややハイペースで地力勝負

◎シルクメビウス
 なんといっても前走が圧巻で、距離はある程度ゆったり構えられる1800-2000が特によく見える。今年の3歳ダートは勢いがあるので、こういった年はクロフネやカネヒキリのように3歳でジャパンカップダートを勝ちきるのも珍しくはない。レースタイムを考えればもう一つで戴冠というところまできている。
(本命)

○エスポワールシチー
 今年はカネヒキリ、サクセスブロッケンと2頭のダート王を倒して万全の状態でここへ。レーススタイルと枠がマッチしていいレースが期待できそう。今のこの馬が馬券圏外に沈むことは考えにくいので、3連複の軸としては期待できる。
(3連複軸)

▲ワンダーアキュート
 この秋の成長は目を見張るものがあり、前走等は半ば強引にハナを奪いにいって、垂れるどころか突き放した。すでに古馬の重賞級は封じ込めており、状態キープさえしてれば好勝負が期待できる。
(紐中心)

△ヴァーミリアン
 相変わらずのダート帝王であるが、タイムパラドックスが4着になったJCDの気配が漂う。中距離がベストも圧倒的な強さは見られなくなってきていることから、そろそろ凋落の時。
(紐)

注スーニ
 本質的には気性に難があるので短い距離の方が向く。ただ、ポテンシャルは3歳世代上位に位置するのは間違いなく、やや人気を落とした今回は一発のムードが漂う。脚は案外自在性があるが抑えがきく馬でもないので、前々で展開がこの馬にとってはまれば十分残せるだけの力はある。
(警戒)

次点:サクセスブロッケン

杓子定規馬券^^
三連複:12-1-2.4.13.16
    13-1.2.4.12.16


参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。