競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅢ カペラS
総評:中穴
展開:平均やや速め

◎エノク
 昨年は超ハイペースによる差し競馬の決着で前にいった組は全滅した。今年のメンバーを見る限り昨年のような超ハイペースどころかハイペースにもなりそうにない。しかしOPレースと比べるとやや速くなりそうで、好位差しがベストポジションとなりそうだ。この馬のローテはややきびしめだが、理想的ともいえる。鞍上もマークされる心配はなさそうで面白い一頭。
(本命)

○ダイワディライト
 オッズ上は間違いなく本命で実績もあるが、確実に走るというだけで圧倒的なイメージはない。相手が強ければ負けるし、弱ければ勝つ、よく言えばブレがないとも言えるし、悪く言えば決め手に欠けるともいえる。ポテンシャルが高いので今まではほぼ連対してきているが、重賞メンバーに入るとどうか。最悪押し出されて逃げる形になれば沈むイメージすらある。
(基準)

▲ビクトリーテツニー
 長期休養で大分状態は良くなってきたみたいだ。昨年の覇者で条件面枠順とほぼベスト。ただ、昨年はペースに恵まれたのも否めず、今年の流れでどこまで、といったところ。昨年の出来にはあるはずだ。

△ワイルドワンダー
 やや距離が短いかもしれない。ベストはあくまで1400mでマイルを守備範囲に置く。このレースから暮れの兵庫GTか根岸Sといったところか。一応押さえるにとどめるレース。
(紐)

注アポロドルチェ
 タイムはそれほど負けていないのだが、芝では結果が出なくなっている。スピードはあるし、血統面からむしろダートのがいいのかもとすら思えるのだが、後は走ってみなくては分からない。ダートでは2回走り重賞3着とOP15着。どっちが本質か・・・
(注意)

次点:ワンダーポテリオ

杓子定規馬券^^
三連複:13-7-5.8.14.15
    8-5.7.13.14.15

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。