競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SⅢ 報知オールスターカップ
総評:相手探し
展開:スロー

◎マルヨフェニックス
 まずもってこの馬が中心。他馬とは経験レースレベルが違う上に差しから好位まで王道競馬が出来る。ここでは悪くとも連といえる存在。
(連軸)

○マズルブラスト
 最近また復調してきた古豪。勝島王冠では4コーナー一旦下がりながら2着。勝ったセレンとはやや離れたが、相手がマルヨフェニックス以上の存在であるので話は別。調子を維持しているならばここは狙いだ。
(対抗)

▲セトノギムレット
 どこか相手なりに走るところがあり、JRA時代に稼いでなかった事から、Cクラスを脱するのに時間がかかってしまったが、素質面ではここでも通用する。流れに乗れれば粘りこみ十分。
(3着候補)

△シスターエレキング
 この条件では必ずといってよいほど注意しなくてはならないのがこの馬だ。まずもって逃げる。そして異常なほど粘る。川崎2100mは大の得意レースで、年間この条件がたびたび組まれていればそこだけ使い続けそうな馬。
(粘りこみ注意)

注ライジングウェーブ
 長いほうがよいのはわかるのだが、2400mを超えるくらいが良いように見える困ったちゃん。消耗戦になれば台頭すると思うが、深入りしたくない一頭。条件レベルではマイル実績もあるし、一応注意しておく。
(触れ幅大)

次点:クレイアートビュン

杓子定規馬券^^
 3連複:2-5-1.6.10.11

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。