競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は何度も当ブログで触れているレースの問題
今までは技術的にも厳しいことを厳しいといいながら書いてましたが
なら自然と変化がうまれるような下準備をしてやれるシステムに変れば良いんじゃないか?
ってのが今回のコンセプト
では!!


競馬伝説のレースは
各脚質毎に横に並んでタイミングが来たらヨーイドンで追い出す非常に単調なもの
もっとエキサイティングなレース展開にならないものかと今までも何度も苦言を呈してきた
コース取りで他馬をはじき飛ばす
非常識なほど横一列
内側走っても外側走ってもコーナーワークで差がつかない
挙げていけばかなりの不満が上がるのではないかと思う現在のレースシステム
AIを強化してもっと柔軟なレースの実現を訴えてきたが
現状技術的にゲームメーカーとしてトップクラスの技術力がいるのは間違いない仕組みなので
より簡易なレース展開の幅を作りだす方法を考えてみる

レースについてよく槍玉に挙げられるのは不利枠だろう
特定のアビを持っていなければ
8割9割方強制でタイムを落とされるという意味不明な仕組み
しかもその0.2~0.4の影響が着順をガタッと落とす要因となるのだから納得いくはずもない
なので不利枠をなくし各人がとった作戦によって
展開が左右される戦略的要素を加えることが重要だろう

具体的にはじゃんけんの要素を加えてみるのも面白い
各脚質に3つくらいの選択肢を用意し
登録メンバーを見ながら作戦を入力する
この場合レース発走前までは作戦を選べるようにするのも重要だ
例えば逃げ馬の場合
・大逃げ
・ハナにこだわれ
・行く馬がいるなら先行策でも
といったように全頭が選択していけば
生き物のような展開が産まれる事が想定される
そうした場合各プレイヤーの腹の探り合いやレース予想の難しさから
新しい面白さを提供できるのではないかと思う

ただ展開を最重要とすることに危惧する問題がある
展開の恣意性が強くなることだ
これはある程度あっていいことだが
強さにかかわらず展開を左右するということは
意図的に特定馬をつぶしに行けるということになる
大逃げする馬につっかけさせてつぶす等がその好例になりそうだ
そこでその馬にとって無理なレースをした場合途中脱落するなど
リアリティが追加できればよりすぐれたレースシステムになるだろう

今より何か現在より複雑化し
多様性のある魅力的なレース展開を生みだすシステムになることを切に望む


一応簡単にまとめました^^
調教をもっと難しく細かいものにして
常勝がとても難しくするという案もいいかなと思いましたが
激しくライトユーザー向けじゃないので
競馬らしい駆け引きを取りました
以下考えた作戦案です

逃げ:大逃げ・ハナにこだわれ・先行策でも
先行:行く馬がいなければ行け・好位差し・中段
差し:前目・後方・まくり
追い込み:直線一気・大まくり・前目

言葉は昇華しきれてませんがニュアンスは伝わるかと思います^^
明日でこの企画も最後ですが
明日はマスコミやジャーナルを表現するメディア機能について言及したいと思います
であ~^^

クリックご協力お願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬伝説Liveランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。