競馬重賞予想、WIN5予想、競馬伝説日記に政治経済など好き放題書きます^^

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GⅡ 東海S

総評:上位決着
展開:ややハイペースも前残り

◎フサイチセブン
 前走はややらしくないレースも近走で感じる能力は十分G1入着級。地方の指定交流に安定的に出走するためにも賞金は加算しておきたいところ。秋のJCD目指して頑張ってもらいたい。距離的には2000m前後がベストに見えるので、このくらいで問題はない。
(本命)

○トランセンド
 ◎と甲乙つけがたい。こちらはこのコースを得意としており、現レコードホルダーでもある。新潟や京都のような平坦コースを特に得意としている。左右の問題もないが、距離はおそらく狭い。1800m~2000mくらいで、気分良く走れば敵がいないといったところ。今回も逃げる必要はないが、前に馬はおきたくない。
(対抗)

▲シルクメビウス
 前がつぶれるならこの馬しかいない。ダートで規格外の末脚が繰り出せるので、全盛期のサンライズバッカスやメイショウトウコンのイメージに近い。彼らも良い時ではG1を勝ち負けできる力があった。こちらも今秋に向けて良い過程をたどってほしいところ。
(単穴)

△マコトスパルビエロ
 実績や近走からも上位に位置する。ただ、いつもいい走りをする反面、強烈な決め手や他馬を圧倒するものを持っている馬ではない。平均値が高いために凡走しないというのが一番イメージに合っている。よって、今回は◎と○が沈んだ場合に台頭する馬としての扱いとしておく。
(紐)

注ダイショウジェット
 余計なことしてくれそうな代表格。相手が強かろうがおかまいなしで、来る時は来るという一発屋系の馬。常に警戒が必要なので、入れておくことをお勧めする。
(一発注意)

次点:ナニハトモアレ

参考になったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング
杓子定規馬券^^
三連複:10-6-2.3.5.9
     3-2.5.6.9.10    
       

2010 杓子定規馬券成績

投資:94200円
回収:36500円

ひどい事になってきたね^^
一年に一度”は”大穴はとれるのか?

たま~に隠れ予想要素あり(笑)探してみてね^^

・◎○▲と◎○注は200円で計算
・買い目は3連複
・地方は600円
・中央は1500円
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
取引手数料無料“セントラル短資FX”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。